トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    「電気料金の支払いを終えるのみでビットコインが手に入れられる」というコインチェックなど、仮想通貨取引所の強みは1カ所1カ所違うので、利用する時にはそこの部分を完璧に押さえるようにしましょう。 0円でビットコインがゲットできるからと考えて、マイニングに手を染めるのは困難だと思います。本格的な知識や性能の良いPC、それに当然時間が要されるというのがそのわけです。 実際的に投資を開始することができるまでには、申し込みが終わってから10日弱かかります。コインチェックを利用しようと考えているなら、今からでも申し込むべきだと思います。 ビットコインとは違った仮想通貨を購入してみたいと思っているなら、ビットコインの次に著名なイーサリアムまたはモナコイン、ライトコインなどを推薦します。 仮想通貨というものはどういった人でも開始できますが、投資ということで「投入資金を多くしたい」とか「勝利の酒を飲んでみたい」などと考えているのでしたら、相応の知識とか相場を読み取るための勉強が必要になってきます。 700オーバーのアルトコインの中で、将来性があるとして注目されているのがイーサリアムという銘柄なのです。手数料要らずで買い求められる取引所もあるのでチェックしてみてください。 仮想通貨の1つと言えるICOは新しい資金調達のやり方で、仮想通貨を自分で発行して資金を調達するというものです。多岐に亘る人から出資を募集する際に、仮想通貨は本当に役に立つツールなのです。 ビットコインを増やすためにおすすめしたいのがマイニングというものです。コンピューターの処理能力をいわばレンタルすることによって、代価としてビットコインが付与されます。 中小企業が中心となって運営されている仮想通貨の取引所である場合、いくぶん心配する方もいるのは仕方のないことです。けれどビットフライヤーは日本でも有名な法人が出資していますから、心配しないで取り引き可能です。 ビットコインと同じ仮想通貨の一種になるのですが、スマートコントラクトと呼称されているテクノロジーを用いて性能をグングン高度化している銘柄がイーサリアムというわけです。 リスクを抱えることなく、ビットコインとかアルトコインを始めとする仮想通貨取引は不可能だと言っておきます。相場が上下動するから、マイナスを被る人もいれば利益を手に出来る人もいるというわけです。 仮想通貨の取引に要される口座開設に関しましては、そんなにも時間が掛かることはないです。スピーディーなところであれば、最短20分くらいで開設に関する各種手続きを終了することが可能なのです。 ビットコインの弱みを解消するための「スマートコントラクト」という名のこれまでにないテクノロジーを用いて取引されているのが、仮想通貨の一種であるイーサリアムなので覚えておいてください。 altcoinは、ビットコインではない仮想通貨の総称なのです。英語の発音では「オルト」が正解のようですが、日本におきましてはスペルの通りにアルトコインとおっしゃる方が過半数を占めるようです。 投資と言っても、少額からでもスタートすることができるのが仮想通貨の良いところです。イーサリアムだったら、驚くことにひと月単位で1000円ずつ投資することも可能なのです。