トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    リスクを抱えることなく、ビットコインであるとかアルトコインに代表される仮想通貨を買い求めることは不可能でしょう。相場が上がり下がりするために、損失を被る人もいれば利益が出る人もいるわけです。 今流行りの仮想通貨というのは、投資という部分がありますので、収入になった場合には、面倒かもしれませんが自ら確定申告をすることが要されます。 ビットコインを支払いをしないでゲットしたいなら、推奨したいと思うのがマイニングなのです。コンピューターリソースを提供することにより、代価としてビットコインが与えられるのです。 本当に仮想通貨に取り組むなら、きちんと勉強して知識を得ることが必須だと言えます。とにかくリップルとかビットコインなどの特色を知覚するところからスタートすると良いでしょう。 ブロックチェーン技術のカラクリについて何も知らなくても、仮想通貨の取引自体は可能だと思いますが、完璧に学んでおいてもマイナスになることはないはずです。 仮想通貨取引をやるに当たっては、いずれの取引所にて口座開設を実施するのかが大切だと言えます。様々ある取引所の中より、一人一人にマッチするところを選択して始めると良いでしょう。 仮想通貨の一つであるICOは次代の資金調達手法で、仮想通貨を主体的に発行して資金を調達します。多くの人から出資を募集する場合に、仮想通貨はとっても重宝するツールに違いありません。 仮想通貨はテレビを始めとしたメディアにおいても特集が組まれるほど注目を集めています。これから始めてみたいという方は、最初の一歩として僅かな金額のビットコインを所有してみるのが最善策です。 投資には違いありませんが、小さな金額から始められるのが仮想通貨の特長です。イーサリアムでしたら、持っているお金の中から毎月1000円ずつ投資することもできるわけです。 「何を差し置いても手数料が抑えられているところ」と、単純に結論付けることだけはやめましょう。仮想通貨を購入する際には、高い評価を得ている取引所と言えるのかということも判定基準に入れなければなりません。 偶然であろうとなかろうと、ルール違反をすることを防止するのがブロックチェーン技術なのです。仮想通貨を怖がることなく扱えるのは、この技術が機能しているからだと言って間違いありません。 「電気料金の支払いを済ませるだけでビットコインを手に入れることができる」というコインチェックなど、仮想通貨取引所の長所は個別に異なりますから、利用する前にその辺をはっきりと把握する必要があります。 投資と言いますのは上昇したり下降したりしますから、期待通りの結果を得る時も得ない時もあるのが普通です。因って、大きな流れを見ながらコインチェックを効果的に利用するのが勝利ゲットへの王道だと思います。 ビットフライヤーに登録申請して仮想通貨の取引を始める気でいるなら、あまり無理な購入はしないと心に決めてください。相場というものは上昇する時もあれば下落する時もあるというのがその理由です。 口座開設を行なうのであれば、仮想通貨と取引所につきまして地道に学習すべきでしょう。各々の取引所で買える通貨の種類や手数料などに相違があります。