トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    リップルコインと申しますのは、あのGoogleが投資した仮想通貨として高い人気を誇っています。それ以外としてはビットコインとは違い、創始者が誰かも分かっています。 仮想通貨についてはいろいろな銘柄があるのですが、人気を博していて取り敢えず安心して購入できるものと言うと、リップルであったりビットコインではないでしょうか? 仮想通貨は投資専門雑誌なんかでも話題になるほど人気を集めています。初めてだという人は、先ずは低額のビットコインを所有してみる方が得策です。 仮想通貨と呼ばれているものを勉強しているうちに、ビットコイン以外の仮想通貨を指し示すアルトコインに注目するようになり、アルトコインの方を選択することになったという人もかなりいると伺っています。 ビットコインとかアルトコインというような仮想通貨がセーフティーに取り引きすることが可能なのは、ブロックチェーンテクノロジーと呼ばれているシステムが確立されているからです。 コインチェックを仲介業者として仮想通貨トレードを始めるのであれば、安全のためにパスワードに関してはなるだけ難解で、自分や家族とは無関係な文字列にした方が良いと思います。 マイニングを行なうには、ハイレベルなスペックのパソコンだったりそれ相応の知識が必要とされますから、初心者の方は潔くビットコインをお金を出して購入した方がよろしいかと思います。 銀行にただ単にお金を預けていても、全然増えないのは周知の通りです。仮想通貨取引所でしたらリスクはあるにはありますが、その分大金に化けるチャンスも大いにあると言えます。 投資と来たら、FXないしは株などのことを思い浮かべる人が多いと思います。ここに来て仮想通貨を買い求める人も増える傾向にあるようです。 仮想通貨投資をする場合は、どこの取引所にて口座開設を行なうのかが大切なポイントになります。多種多様な取引所の中より、あなた自身に合うところをセレクトして始めると良いでしょう。 ビットコインのマイナス面をなくした「スマートコントラクト」と言われるこれまでにないテクノロジーを活用して業務展開しているのが、仮想通貨の一種イーサリアムなので覚えておいてください。 仮想通貨の取引をやりたいという人は、取引所への登録を終えないといけないわけです。取引所については幾つも存在していますが、国内最大とされるのはビットフライヤーになります。 免許証を始めとした身分証明書、携帯であるとかメルアドさえ準備できれば、仮想通貨を取引するための口座開設を完了することが可能です。それらを目の前に揃えて手続きに入りましょう。 広告も時々流れているのを目にしますから、認知度が上がり続けているコインチェックであれば、そんなに多くない額から気楽に仮想通貨への投資を始めることができるのです。 この先仮想通貨を始めようと考えているなら、ちゃんと勉強して知識をモノにすることに主眼を置いてください。とにかくビットコインであるとかリップルなどの特色を理解することから開始しましょう。