トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    今流行りの仮想通貨に関しては、投資という部分があるので、儲けが出た場合には、面倒ではありますがごまかさずに確定申告をしましょう。 ビットコインを増やしたいのであれば、それ相当の知識を持っていなくてもマイニングできるクラウドマイニングをおすすめしたいと思います。初心者の方でも難なく参加できるはずです。 投資ではありますが、お小遣いの範囲でチャレンジできるのが仮想通貨のおすすめポイントです。イーサリアムだったら、ビックリなことに毎月1000円ずつ投資することだって可能なのです。 リップルもしくはビットコインなどの仮想通貨を投資の一種として買うと言われるのなら、やり過ぎないのが原則です。我を失うと、大概多くな痛手を被ることになってしまいますので覚えておきましょう。 仮想通貨の一種であるICOは未来の資金調達のやり方であり、仮想通貨を自分で発行して資金を調達しようとするものです。多種多様な人から出資をお願いする時に、仮想通貨はものすごく利用価値の高いツールだと言っていいでしょう。 仮想通貨を始めようと思っているなら、差し当たり口座開設が必要となります。開設そのものは案外手がかかるようなことはないので、今直ぐにスタートが切れます。 仮想通貨取引に不可欠な口座開設というのは、思ったほど時間が必要ではありません。早いところであれば、最短20分掛かるか掛からないかで開設に必須の色々な手続きを終了することができます。 仮想通貨につきまして調べていくうちに、ビットコインとは異なる通貨を指し示すアルトコインに注目するようになり、そちらの方を持つことになったという人もたくさんいると聞いております。 仮想通貨と呼ばれるのはビットコインただ一つではないことを知っていましたか?リップルといった他の銘柄も結構な数存在しているので、個々の優位性と非優位性を見極めて、自らにフィットするものを選びましょう。 仮想通貨の取引をしたいという時は、取引所への登録を終わらせないとだめだとされています。取引所と呼ばれているものは多数存在しますが、日本一だと言えるのはビットフライヤーという取引所になります。 仮想通貨を対象にしたトレードを開始してみようと思っているのなら、絶対にビットフライヤーが良いでしょう。テレビCMでも馴染み深く、とても著名な取引所であることは間違いありません。 仕事で多忙な人であったり空いた時間に僅かでも売買をしたい人からしたら、好きな時間帯に取引可能なGMOコインは、重宝する取引所の代表格だと考えられます。 パスポートといった身分証明書、携帯であるとかメルアドを提示すれば、仮想通貨取引の口座開設を終えることが可能です。それらのものの準備をして手続きをしましょう。 投資をするつもりで仮想通貨を手にする際は、あなたの暮らしがレベルダウンすることがないようにするためにも、度を超すことなく低額から始めるようにするべきだと思います。 法人が行なうICOに個人として資金投入するメリットと言いますと、代わりに手に入れることになったトークンの価値が上昇することだと言えます。トークンが爆発的に上がれば、億万長者になるという夢も叶うのです。