トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    ビットフライヤーへの登録申し込みは手軽かつタダでできます。ネットを利用して申し込みをすることができて、面倒な手続きは全然必要ないので心配無用です。 ビットコインの難点をなくした「スマートコントラクト」という呼称の画期的なテクノロジーを用いて業務展開しているのが、仮想通貨のひとつであるイーサリアムという銘柄なのです。 仮想通貨投資をしようと思えば、それに見合った能力がぜひとも必要です。最低限仮想通貨のICOにおいて閲覧できる企画書くらいは理解することができて当たり前です。 認知度が高くなってきた仮想通貨というのは、投資という側面があるわけですから、利益が出たという際は、嫌でもきちんと確定申告をしなければなりません。 近い将来仮想通貨の売買に手を出すのであれば、日本最大級のビットフライヤーで口座開設する方が何かと重宝します。資本金と取引量が一番の取引所ということで注目されています。 マイニングと言うと、個人レベルで敢行するソロマイニングもあることはあるのですが、ド素人が一人でマイニングをやり遂げるのは、仕組み上不可能に近いと言っても全く異論はないでしょう。 ビットフライヤーにて仮想通貨売買をスタートさせるつもりなら、なるべく荒っぽい取り引きはしないと決めましょう。相場については上がったり下がったりがあるというのが理由です。 「投資にトライしたい」と言うなら、一先ず仮想通貨取引専用の口座開設よりやり始めるとよろしいかと思います。僅かな金額からなら、知識を得るための投資だと思って学びながら始めることも可能です。 ブロックチェーンテクノロジーを応用してできるのは、仮想通貨取引だけじゃないことをご存知でしたでしょうか?DBの人工的編集が不可能なことから、数多くのものに有効活用されていると聞かされました。 仮想通貨取引所の動きは、常日頃のニュースにも出てくるほど世間の注目をさらっているのです。紆余曲折はあっても、今以上に世の中に容認されていくのは疑いようがないと言っていいでしょう。 仮想通貨と名の付くものはビットコインだけだというわけではないことを覚えておいてください。リップルを始めとしたそれ以外の銘柄も数多く存在していますから、銘柄個々のセールスポイントを理解して、あなた自身にフィットしそうなものを選定しましょう。 「仮想通貨は何だか怪しい」と思っている人も少なくないというのが実情ですが、仮想通貨の1つであるICOについても完璧に安心とは言いづらいです。トークンの発行と引き換えにお金を集め行方をくらますという詐欺も考えられなくはないのです。 仮想通貨を購入するつもりなら、有名な会社が参画しているところが安心だと思います。ビットフライヤーなら主体的に売買を開始することができます。 「電気料金の支払いを終えるだけでビットコインがゲットできる」コインチェックなど、仮想通貨取引所の利点は個別に相違していますので、利用する時にはその辺をはっきりと押さえることが大切です。 コインチェックにて仮想通貨トレードを始めるつもりなら、安全のためにPWは限りなくランダムで、自身や家族とは関係なしの数字にしましょう。