トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    副業と考えてビットコインを購入するというのであれば、思いの外ダウンしてしまってもそれほど問題にならない程度からチャレンジし始める方がうまく行くでしょう。 仮想通貨の売買を開始してみようと目論んでいるなら、何と言ってもビットフライヤーがおすすめです。TVCMでもよく見掛けますし、注目度の高い取引所です。 仮想通貨というのはその名の通り架空の通貨と言われますが、「お金」の一種なのです。投資と見なして買い求めるなら「株」や「FX」と同じ様に、真面目に知識武装してから始めていただきたいです。 仮想通貨はワールドワイドに取り引きが行なわれている投資の一種になります。なかんずく近年支持されているのが、ビットコインとかイーサリアムといった仮想通貨銘柄です。 仮想通貨ならビットコインが人気を博していますが、そんなに関心のない人には他の銘柄はあんまり認知されていません。これから先取り組むつもりなら、リップルという様なあまり知られていない銘柄の方が正解だと考えます。 仮想通貨の取引をするなら、ブロックチェーンについても把握しておいた方が良いでしょう。どういったわけで仮想通貨が心配いらずで売買することができるのかを勉強できるからです。 ブロックチェーン技術の機序についての見識がなくても、仮想通貨を購入することは可能だと言えますが、具体的に修得しておいても損になることはないはずです。 仮想通貨の1種ICOは未来の資金調達のやり方であり、仮想通貨を主体的に発行して資金集めをするものです。広範にわたる人から出資を募るには、仮想通貨は非常に便利なツールだと言って間違いありません。 仮想通貨はウェブは当然のこと、実際のお店においても決済が可能になってきているようです。仮想通貨取引所にて口座を作って、キャッシュレスなライフスタイルを楽しみましょう。 投資と申しましても、少額から開始できるのが仮想通貨の利点です。イーサリアムの場合、小遣い銭の中から毎月1000円ずつ投資することも可能なわけです。 仮想通貨取引所と呼ばれるものは数多く存在しているのですが、ド素人でも分かりにくいところは少なく楽にチャレンジすることができると評価されているのがコインチェックです。ウェブアプリも直覚的に使えるはずですから不安を感じることもないでしょう。 ブロックチェーンというのは、ビットコインをはじめとする仮想通貨を購入したりする時のみに使われるものではなく、様々なテクノロジーに用いられているのです。 仮想通貨投資をする場合は、どの取引所にて口座開設を行なうのかが大切だと断言します。様々な取引所の中から、各々にフィットするところをピックアップして開始してください。 無意識あるいは故意にかかわらず、ルール違反するのを許さないというのがブロックチェーン技術だそうです。仮想通貨を不安など抱くことなく買い入れできるのは、この技術が考えられたお陰なのです。 仕事でなかなか手が離せない人や空き時間にいくらかでも取り引きを行ないたい人にしたら、365日24時間売買することが可能なGMOコインは、重宝する取引所と思います。