トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    「電気料金の支払いを終えるのみでビットコインをゲットすることができる」コインチェックなど、仮想通貨取引所の優位点はひとつひとつ異なっていますから、利用するに際してはそこのところを明確に押さえることが大切です。 「とにかく手数料がお安いところ」と、熟考することなく確定することだけは控えましょう。仮想通貨取引をするに際しては、信用に値する取引所だと証明できるのかということも判定基準に入れなければなりません。 仮想通貨と呼ばれるのはビットコインだけではないのですが、ご存じだったでしょうか?リップルを始めとしたその他の銘柄も数えきれないほど見受けられますので、それぞれのセールスポイントを理解して、自分に合いそうなものを選びましょう。 一般の金融機関に安心感だけでお金を預金したとしても、全然利息が貰えないのはあなたもご存じのはずです。仮想通貨取引所の場合はリスクは否めませんが、その一方で莫大な額になるチャンスもあると言えます。 仮想通貨についてはICOと呼ばれている資金を集める手法があって、トークンと称されている仮想通貨を発行することになるのです。トークンを発行することによる資金調達手段は、株式を発行する際と同一だと言えます。 「お金を増やすためにビットコインであったりアルトコインに取り組みたい」と言うのであれば、先に仮想通貨取引所に口座を開くことが必要です。 仮想通貨を購入することができる取引所は複数ありますが、比べる場合に参考になるものの1つが手数料なのです。買おうと考えている通貨の手数料がリーズナブルな取引所を利用した方が得策です。 免許証というような身分証明書、携帯電話やメールアドレスが用意できれば、仮想通貨用の口座開設を終えることが可能です。それらのものを準備して手続きに入りましょう。 仮想通貨を買った場合の最悪のシナリオは、価格が落ちることだと言って間違いありません。個人、法人を問わず、資金調達目的で実行する仮想通貨のICOと申しますのは、元本が保証されることは一切ないことを覚えておきましょう。 仮想通貨はどなたでもやり始めることができますが、投資ということで「お金を増やしてみたい」とか「勝つ体験をしてみたい」と思うのであれば、それに見合った知識であるとか相場観が必須条件と言えます。 仮想通貨と言われるものを調べているうちに、ビットコインとは違う銘柄を意味するアルトコインに関心を持ち、そちらの銘柄を選択することになったという人もかなりいるとのことです。 現実に投資を始められるまでには、申し込みが終わってから約10日かかります。コインチェックを利用することがはっきりしているなら、これからでも申し込む方がよろしいかと思います。 仮想通貨を始めるなら、兎にも角にも学ぶことが重要だと思います。その理由は、全く同一の仮想通貨であるリップルとビットコインの2つだけを比較しても、細かい部分は思っている以上に相違があるからです。 ビットコインが持つ欠点をカバーするための「スマートコントラクト」と言われる全く新しい技術を使って売買されているのが、仮想通貨のひとつイーサリアムですので知っておくと良いでしょう。 人間がルールを破るのを封じるというのがブロックチェーン技術だとのことです。仮想通貨を怖がることなく買い入れできるのは、この技術に助けられているからに違いないのです。