トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    銀行や郵便局に信頼感だけでお金を預金したところで、全く利息が付きません。仮想通貨取引所でしたらリスクはありますが、それ相応の多くのお金を獲得するチャンスも大いにあると言えます。 「わずらわしいチャートを見て分析するのは難しい」といった人は、GMOコインの登録者だけが利用できる簡素なウェブツールが使いやすいと思います。あなたにとって必要な情報だけ見ることができるのです。 副業の一つとしてビットコインを手に入れると言うのなら、思いとは裏腹に値を下げても痛くない額から開始するのがベストではないでしょうか? 仮想通貨への投資に取り組みたいという場合は、ビットコインを買い取らないといけないわけですが、あまりお金を持っていない人に関しては、マイニングによってタダでもらうというやり方を推奨したいですね。 仮想通貨取引をやろうと思うのでしたら、一定のリテラシーが必要です。何はともあれ仮想通貨のICOで読むことが可能な企画書の類くらいは判読できて当然だと考えるべきです。 ちょっとでも所得を多くしたいという人は、仮想通貨投資にトライしてみることをおすすめします。アルトコインをちょっとずつ買って、リスクを最小限度に抑えつつ始めてみましょう。 700種類は存在していると言われているアルトコインではありますが、新規の人が購入する際は、それ相応の知名度があって、信用して売買できる銘柄を選ばなければなりません。 仮想通貨というのは好きなタイミングでチャレンジできますが、投資でありますので「投入資金を多くしたい」とか「勝って暮らしを変えてみたい」みたいに思うのなら、それなりの知識や相場を見定めるための勉強が不可欠です。 投資というのは値段の上昇と下降を繰り返すものですから、成功する時も失敗する時もあって当然なのです。だからこそ、大きな流れを見極めてコインチェックを有効活用するのが投資で収益を得るための王道です。 小さな会社が出資している仮想通貨の取引所であるとすれば、どうしても気にする人もいて然るべきです。けれどビットフライヤーは日本でも有名な法人が出資している取引所なので、心配しないで売買可能だと言えます。 仮想通貨の売り買いを行なうに際しては、手数料も想定しておくことが大事です。大切な利益が手数料でダウンしてはたまりません。 仮想通貨取引所と呼ばれるものはたくさんありますが、素人さんでも難しくなく楽にトライできると人気を博しているのがコインチェックです。webツールも悩むことなく利用できるので難しくありません。 仮想通貨というものに関して勉強しているうちに、ビットコインを除外した銘柄を指し示すアルトコインの魅力に憑りつかれてしまい、それらの銘柄を選択することになったという人も相当数にのぼるのだそうです。 ビットコインを安心して売買するために考案されたシステムがブロックチェーンになります。情報の改ざんを防御することができるシステムになりますから、安全・確実に売買が可能だというわけです。 仮想通貨を取り引きする際の手数料には違いがあります。口座を開設しようと思っているなら、なるべく数多くの取引所の手数料を調査してひとつに絞り込むことが大事だと思います。