トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    失敗しないためにも、ビットコインを買い入れる場合には、状況判断しながらちょっとずつ行なっていき、仮想通貨に関しましてより深く理解しながら入手する額を増加し続けていくことが大切だとお伝えしておきます。 ビットコインがもっと欲しいのであれば、特別な知識を持っていない人でもマイニングをすることが可能なクラウドマイニングが良いと思います。新参者でも気楽に参加できるはずです。 金融機関に言われるとおりにお金を預金しても、全然と言っていいくらい増えないのは今や常識です。仮想通貨取引所でしたらリスクは否定できませんが、無論お金を多くするチャンスも大いにあると言えます。 ビットフライヤーに登録申し込みをするのは平易かつタダでできます。ネットを利用して申し込み可能ですし、煩雑な手続きはほとんど要されませんので非常に楽です。 リップルもしくはビットコインなどの仮想通貨を、投資益を得るための対象と考えて売買すると言われるのなら、力を入れ過ぎないのが前提条件です。熱くなると、勝てる勝負も勝てなくなってしまいますので覚えておきましょう。 企業が資金調達を目標に実行する仮想通貨のICOにて発行するトークンは、価格が毎日変動します。購入タイミングが早ければ早いほど、低価格で購入することができます。 「副業に精を出してほしい物を買うためのお金を多くしたいと考えているけど、会社勤めがハードで時間を確保することができず不可能だと思う」といった場合は、小さな額面からビットコインを始めるのも手です。 株又はFX取引をしている人からすれば当たり前ですが、仮想通貨というものは投資でありますから会社勤めの方の場合、20万円以上の儲けが出たという時は確定申告に行かなければなりません。 投資商品として仮想通貨を買い入れるという場合は、日々の暮らしがレベルダウンすることがないようにするためにも、無理をしないで負けても大勢に影響のない金額から足を踏み入れるようにした方が得策です。 「投資を始めてみたい」と言われるなら、何より仮想通貨の口座開設より手を付けると良いでしょう。そこまで大きくはない額からなら、知識習得のための投資だと思って学びながら始めることができます。 仮想通貨により買った商品の代金を払うことができるお店が増えています。お金を懐に入れずに快くショッピングしたいなら、仮想通貨取引所を1つ決めて口座開設が必要だと言えます。 仮想通貨の売買には手数料が要されます。取引所の規定で必要な手数料は異なりますから、事前にちゃんとリサーチすることが必要です。 「厄介なチャートは見るのも嫌だ」といった場合は、GMOコインが提供しているウェブツールが利用しやすいでしょう。あなたが要する情報のみ見ることができるのです。 仮想通貨は世界中でトレードされている投資のひとつだと言えるのです。中でもここ数年人気を集めているのが、イーサリアムもしくはビットコインといった仮想通貨なのです。 TVCMも時折放送されていますから、知名度が高いコインチェックだったら、少ない額から楽々仮想通貨のトレードを始めることができるのです。