トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨取引をするなら、ちゃんと学習する必要があります。なぜかと言えば、全く同一の仮想通貨であるビットコインとリップルの2銘柄だけを比べても、内容の細かな部分は結構相違しているからです。 700以上もの種類があるアルトコインの中で、期待が持てるということで支持を得ているのがイーサリアムという銘柄なのです。手数料の支払い不要で買い求められる取引所も存在しているのでチェックしましょう。 リスクを負うことなく、ビットコインであったりアルトコインのような仮想通貨を手にすることは不可能でしょう。相場が上がり下がりするために、損をする人もいれば稼ぐことができる人もいるのです。 人気を博しているビットコインも興味を持ったというなら、先にきちんと勉強をしましょう。熟考することなく所有するのは無謀で、何よりも基本的な知識を身につけてください。 年金手帳というような身分証明書、携帯であるとかメルアドがあれば、仮想通貨を扱うための口座開設を済ませられます。それらを手元に用意して手続きに入りましょう。 仮想通貨に関しましては、投資の1つとして所有するというのが普通だと思われますが、ビットコインというのは「通貨」ですので、お金として利用することだって可能となっています。 ハイリスク・ハイリターンで売買がしたいのなら、GMOコインが最適です。あなたが持つ先を見通す眼に自信ありと思っているのでしたら、やってみたらよろしいかと思います。 はっきり言って、ビットコインを買う際は、状況を見極めながら僅かずつ行なっていき、仮想通貨につきまして学習しながら保有する金額を積み足していくことが大切だとお伝えしておきます。 マイニングを行なうには、ハイスペックのパソコンや高いレベルの知識が必要とされますから、ビギナーは無理なことはせずビットコインをお金を出して購入した方が良いと思います。 スマホさえあれば、本日からでも投資を始められるというのが仮想通貨の一押しポイントです。少ない金額から買うことができますから、簡単にスタートすることが可能です。 「捉えどころないチャートを見るのは抵抗感がある」といった場合は、GMOコインが会員に向けて公開しているシンプルなツールが利用しやすいでしょう。あなたが希望する情報だけ見ることができるようになっています。 ビットコインを安全・確実に売り買いするために採用されているシステムがブロックチェーンだというわけです。データの修正を防ぐことができる仕組みなので、セーフティーに取引ができるのです。 仮想通貨ということではビットコインという名が知られていますが、そこまで関心を持っていない人には別の銘柄はもうひとつ知られていないのが実態です。近いうちに開始することを目論んでいる方は、リップルに代表されるようにほとんど認知されていない銘柄の方が断然有益だと思います。 ビットコインを心配することなく取引する為に行なう精査・確認作業のことをマイニングと称し、そういった作業を実施する人達のことをマイナーと呼ぶわけです。 ブロックチェーン技術の仕組みを認識していなくても、仮想通貨を買い入れることはできると考えますが、細かくマスターしておいても損になることはないと言えます。