トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    故意に不正するのをブロックするというのがブロックチェーン技術なんだそうです。仮想通貨を不安なく購入できるのは、このブロックチェーン技術が開発されたお陰なのです。 仕事で多忙な人であったり通勤時間などにちょいちょい売買を行いたい人にとっては、年中無休で取引可能なGMOコインは、有益な取引所の代表格だと言えるのではないでしょうか? フルタイムで働いていない方でも会社に勤めている方でも、アルトコインを売買することで20万円を超える収益が出たといった年度は、確定申告をする必要があります。 仮想通貨によって買ったものの代金を支払うことができるお店が増えてきています。現金を持つことなしに楽々お買い物がしたいのなら、仮想通貨取引所を1つ決めて口座の開設を行ないましょう。 ビットコインと申しますのは仮想通貨ですが、投資としての側面がクローズアップされることが多いのも事実だと言えます。うまく行くときも行かない時もあるということを想定しておくべきです。 リップルコインに関しましては、世界有数企業グーグルが投資した仮想通貨ということで人気が高くなっています。それとビットコインとは違い、開始したのが誰なのかも明確になっています。 仮想通貨というのは投資なので、言わずもがな日毎UPとDOWNを繰り返すというのが常です。細かな動きではなく、大きな流れを掴みながらコインチェックを利用しましょう。 「煩わしいチャートは見るのも嫌だ」という感想をお持ちの方は、GMOコインが提供するツールが使い勝手も良くおすすめできます。あなたにとって必要な情報だけ見ることができます。 「副業に手を出して自由になるお金を増やしたいと思うけど、会社勤めがハードで他のことに時間を割くことが無理だと感じる」と言われる方は、小さな額面からビットコインを始めてみてはいかがでしょうか? 仮想通貨での資産作りに取り組むためには、ビットコインを購入しなくてはいけないわけですが、あまりお金を持っていない人については、マイニングによって手に入れるというやり方もあります。 「何はともあれ手数料が格安のところ」と、熟考することなく結論を下すのは良くありません。仮想通貨を売買するのであれば、信用できる取引所かということも選定基準に入れなければなりません。 GMOグループの傘下であるGMOコインは、ビギナーから仮想通貨の取引を必至になってやっている人まで、誰でも利用価値の高い販売所だと言えます。 株であったりFXを行なっている方から見たら常識かもしれませんが、仮想通貨と言いますのは投資の一種ですからサラリーマンやOLの場合、20万円以上の収益を手に入れたという時は確定申告が義務付けられています。 仮想通貨投資をしようと思っているなら、ブロックチェーンにつきましても把握しておくべきです。どういう訳で仮想通貨がスムーズに売買できるのかをマスターできるからです。 ビットコインとかリップルなどの仮想通貨を投資スタンスで買い求めるとおっしゃるなら、入れ込み過ぎないことが必要だと言えます。むきになると、勝てるはずの勝負にも負けてしまうと思います。