トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    アルトコインの種類ということになると、認知度こそ違っていますが、700種類以上あると教えられました。ビットコインを除外したものというふうに認識していれば簡単ではないでしょうか? 仮想通貨につきましては、投資の1つとして購入するというのが一般的だと考えますが、ビットコインにつきましては「通貨」に分類されますので、何かを買った際の会計に使うことも可能なのです。 アルトコインであったりビットコインなどの仮想通貨がスムーズに売買可能なのは、ブロックチェーンテクノロジーという名の仕組みが役目を果たしているからなのです。 テレビコマーシャルも度々流れているので、知名度が急上昇しているコインチェックなら、低額から不安なく仮想通貨に対する投資を開始することができると言えます。 「売買する際にマイナスされる手数料をどうにかしたい」と思われるなら、手数料が掛からない販売所をピックアップして、そこで仮想通貨を買ったら良いと思います。 「僅かな金額で何度も取引したいという考えだ」という人がいるのに反して、「小さな投資は好きになれない」という人もいます。ハイリスク・ハイリターンを認識した上で取引することを望むなら、GMOコインをおすすめしたいです。 ビットフライヤーに登録すること自体は簡単かつタダとなっています。インターネットを介して申込を行なうことができて、煩雑な手続きは全くもって必要ないと断言できます。 会社が資金調達を目的として敢行する仮想通貨のICOにて発行するトークンにつきましては、価格が変動します。お金を入れるタイミングが早期であるほど、格安に買うことが可能です。 仮想通貨はテレビを始めとしたメディアにおいても特集が組まれるほど注目度の高い題材となっています。初めてだという人は、社会勉強のつもりで低額のビットコインを買い取ってみることを推奨したいと思います。 仮想通貨の売買を始めるには、ビットコインを買い取らなくてはだめなわけですが、資金に余裕がない人の場合は、マイニングを行なってタダでもらうというやり方を一押しします。 会社勤務をしていない方でも会社員の方でも、アルトコインの売買取引で20万円をオーバーする収益を得たという際は、確定申告をすることが義務付けられています。 ビットコインの弱点を消し去るための「スマートコントラクト」という名称の最新のテクノロジーを用いて業務展開しているのが、仮想通貨の一種であるイーサリアムなので覚えておいてください。 イーサリアムと申しますのは、たくさんのアルトコインの中でも群を抜いて有名な仮想通貨だと言って間違いありません。時価総額はビットコインに次いで第二位とのことです。 ビットコインを支払いをしないでゲットしたいなら、トライしてほしいのがマイニングなのです。PCのシステムを貸し出すことにより、その報酬としてビットコインがもらえるわけです。 ビットコインと同様の仮想通貨なのですが、スマートコントラクトと名付けられているテクノロジーを用いて性能を一段と拡張させている銘柄がイーサリアムというわけです。