トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    口座開設をするなら、事前に仮想通貨と取引所に関することをしっかり学んだ方が賢明です。取引所各々で売買可能な銘柄とか取扱手数料などに違いがあります。 テレビCMなども時折放送されていますから、知名度が上昇し続けているコインチェックであれば、そんなに多くない額から楽々仮想通貨の取引を始めることができると言えます。 仮想通貨の仲間と言えるICOは次の世代の資金調達手段で、仮想通貨を自分で発行して資金を集めようとするものです。いろんな人から出資をお願いする時に、仮想通貨は非常に便利なツールです。 投資と言いますのは値段の上昇と下降を繰り返すものですから、成功する時も失敗する時もあると思うべきなのです。従って、大きな流れを見定めながらコインチェックを適宜活用するのが投資で収益を得るための近道だと断言します。 仮想通貨と言うとビットコインが人気を博していますが、そんなに興味を持っていない人にはビットコイン以外の銘柄はあまり浸透していません。今から取り組もうと考えている人は、リップルを始めとした認知度の低い銘柄の方が良いと思います。 仮想通貨取引に不可欠な口座開設と申しますのは、そんなにも時間が必要ないです。迅速なところだと、最短20分掛かるか掛からないかで開設に必要な各手続きを済ませることができるのです。 リップルコインという銘柄は、誰もが知るグーグルが投資した仮想通貨の一種として厚い支持を得ています。それ以外ではビットコインとは相違し、誰が創業したのかも明白になっています。 仮想通貨というのは形のない通貨なのですが、「お金」であることは間違いありません。投資対象として買うなら「株」だったり「FX」と同様に、堅実に周辺知識を身につけてからスタートしてほしいです。 今から仮想通貨の売買に手を出すのであれば、日本最大のビットフライヤーで口座を開設する方が良いでしょう。取扱量がナンバーワンの取引所だからです。 「副収入を得るためにビットコインだったりアルトコインを始めたい」と言うのであれば、取り敢えず仮想通貨取引所に口座開設をしなければいけません。 仮想通貨を買い求められる取引所というのは多数見られますが、手数料が格安でサーバー容量に信頼性があるという点でセレクトするなら、GMOコインは良いと思います。 “タダ”でビットコインがもらえるからと言って、マイニングに手を出すのは困難だと思います。専門の知識やスペックの高いパソコン、加えて時間を費やす必要が出てくるためです。 「投資がしたい」と言うなら、最優先で仮想通貨取扱用の口座開設から手を付けるのが一般的です。少ない額からなら、経験を兼ねて学びつつスタートすることができます。 スマートフォンさえ持っていれば、今直ぐにでも投資をスタートできるというのが仮想通貨の特長だと考えます。低額から買い取ることができるので、気軽にスタート可能です。 「ややこしいチャートを見ても理解しがたい」というような方は、GMOコインが会員に向けて公開しているアプリケーションが使い勝手も良くおすすめできます。あなた自身にとって有益な情報のみ目にできます。