トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨に関しては幾つもの銘柄が存在するわけですが、著名である程度不安なく資金投入できるものとなると、ビットコインやリップルが挙げられるでしょう。 ビットコインが持つマイナス点を解消した「スマートコントラクト」と言われるこれまでにない技術を用いてトレードされているのが、仮想通貨の一種であるイーサリアムなのです。 ビットフライヤーを通して仮想通貨の売りと買いをスタートさせるのであれば、可能な限り無茶苦茶な資金投入はしないようにすることが大事です。相場というものは上がるときがあれば下がるときもあるからなのです。 仮想通貨取引をするに際しては、いずれの取引所を利用して口座開設をするのかが大切だと断言します。様々な取引所の中から、自分に合うところを見定めて始めましょう。 仮想通貨と呼ばれるものをリサーチしていくうちに、ビットコインとは別の仮想通貨を指し示すアルトコインに目を奪われるようになり、そちらの方を買うことになったという人もかなりいるとのことです。 仮想通貨取引をやってみようと考えているなら、然るべきリテラシーを身につけなければなりません。最低限仮想通貨のICOで読める企画書レベルは分かって当たり前です。 ビットコインとかアルトコインなどの仮想通貨が心配無用で売買可能なのは、ブロックチェーン技術と呼ばれている仕組みが機能しているお陰です。 仕事に追われている人だったり移動時間などにこまめに売り買いをしたいという人からすれば、いつでも取引のできるGMOコインは、重宝する取引所と言えるのではないでしょうか? 仮想通貨の取引に要される口座開設というのは、あんまり時間が必要ないです。シンプルなところなら、最短凡そ20分で開設に関する諸々の手続きが終了します。 リスクを抱えずに、ビットコインだったりアルトコインを始めとした仮想通貨売買はできないとお伝えしておきます。相場の変動があるために、損失が出る人もいれば儲けることができる人もいるというわけです。 仮想通貨での資金運用を行なうに際しては、手数料も考えておくことが必要なのです。貴重な儲けが手数料で減ってはたまりません。 altcoinは、ビットコインとは異なる仮想通貨の総称となります。英語本来の発音からするとオルトが正しいようですが、日本におきましては文字通りにアルトコインとおっしゃる方が大部分です。 仮想通貨と呼ばれるものはビットコインだけだというわけではないのですが、ご存じだったでしょうか?リップルは勿論その他の銘柄も結構な数存在しているので、各々の強味・弱点を把握して、自らにフィットするものを選んでください。 無料でビットコインが手に入るからという理由で、マイニングに取り組むのは無理だと言っていいでしょう。それ相応の知識や高機能なPC、そして時間を確保しなければならないというのがその理由です。 「低額で複数回取引する方が良い」という人がいるかと思えば、「一度で大きいお金を動かしたい」という人もいるのです。ハイレバレッジで取引することが望みなら、GMOコインがよろしいかと思います。