トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    毎月の残余金を一般の金融機関に預け入れることは止めて、仮想通貨取引所において自動積立するという方法もあります。これならば価格の上下動に一喜一憂することも必要なくなります。 仮想通貨取引所と呼ばれているものはいろいろ見受けられますが、素人さんでも容易で手軽にスタートが切れると注目されているのがコインチェックなのです。ウェブアプリケーションも見た目で利用できますので不安を覚えることもありません。 企業が実行するICOに個人として資金投入する利点と言いますと、買ったトークンの価値がアップすることだと思います。トークンが高騰すれば、大金持ちにもなれるわけです。 中小法人が参画している仮想通貨取引所だとしたら、少々不安を感じる方もいるはずです。ですがビットフライヤーは大企業が出資している取引所だということで、心配なく売買可能だと言えます。 仮想通貨を売買するに際しては手数料を徴収されます。取引所により徴収される手数料は異なっていますので、事前に慎重にチェックすべきです。 「捉えどころないチャートを見るのは抵抗感がある」というような方は、GMOコインが提供するアプリケーションが使い勝手も良くおすすめできます。あなたが希望する情報のみ見ることができるのです。 現実的に投資を始められるまでには、申し込みを終えてから10日弱見なければなりません。コインチェックを利用すると決めているのなら、今からでも申し込む方が良いのではないでしょうか。 ハイレバレッジで売買をしてみたいと言うなら、GMOコインが良いと思います。ご自身の洞察力に自信があるとおっしゃるのであれば、トライしてみると良いと思います。 仕事で多忙な人であったり通勤時間などにこまめに売り買いをしたいという人からすれば、常に取引のできるGMOコインは、何ともありがたい取引所だと言えるのではないでしょうか? ビットコインを信用して取引する為に実施する精査・承認作業のことをマイニングと命名し、その作業に携わる方々のことをマイナーと称しています。 仮想通貨につきましては、様々なメディアでも話題になるほど人気が高くなっています。自分もやってみたいと言うなら、最初の一歩としてそれほど大きな額面ではないビットコインを買ってみる方が失敗も少なくていいでしょう。 マイニングを始めたいと思ったとしても、性能が優れたPCであるとか通常以上の知識が必須となりますから、初心者は無理なことはせずビットコインを買い入れした方が無難だとお伝えしておきます。 投資と言うと、株だったりFXの売り買いをイメージする人がほとんどだと考えます。今の時代仮想通貨で資産運用する方も増加しています。 仮想通貨を売買する時に必要な手数料には開きがあります。口座を開設するより先に、できるだけ多くの取引所の手数料を比較して、どこにするか決めることが重要だと言えます。 仮想通貨に関しましてはいくつもの銘柄が存在しますが、知っている人が多くまずまず心配することなく売買できるものとなると、ビットコインだったりリップルだと言っていいでしょう。