トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    取引所と言いますのはさまざま存在しているわけですが、初心者でも使いやすくて気楽に取り組めると高い評価を得ているのがコインチェックなのです。ソフトも直観的に利用できるはずですので難しくないでしょう。 手軽に仮想通貨をゲットしたい人は、GMOコインに会員登録する方が賢明です。何時でも購入することができるので、あなたの都合に合わせて取り引きが可能です。 「仮想通貨はやはりリスクが多い」とお思いの方も多く見受けられますが、仮想通貨であるICOだって確実に大丈夫とは言い切れません。トークンの発行を実施して当資金を集めトンズラしてしまうという詐欺もあり得るのです。 企業が実施するICOに一個人が出資するメリットと言うと、購入したトークンの値段がアップすることだと言えるでしょう。トークンが暴騰するようなことがあれば、ミリオネアーになるのも夢ではありません。 コインチェックで仮想通貨投資をやるつもりなら、危険回避のためにもパスワードは限りなく複雑で、自身や家族とは関係なしの数字にすべきだと思います。 人がルール違反をすることを阻むというのがブロックチェーン技術だと聞いています。仮想通貨を怖がることなく売買できるのは、この技術に防御されているからなのです。 ビットコインとかリップルなどの仮想通貨を投資スタンスで取得する計画があるなら、ほどほどにすることが一番です。過熱すると、必ずや失敗してしまうのが通例です。 「複雑なチャートは見るのも嫌だ」といった場合は、GMOコインのウェブアプリが使いやすいと思います。調査したい情報だけ閲覧可能です。 CMも時々見ることがありますから、浸透度が急上昇しているコインチェックであれば、少額から楽々仮想通貨の取り組みを始めることができると明言できます。 スマホを使っている人なら、今すぐに投資を開始できるというのが仮想通貨のおすすめどころです。低額から手に入れることができるようになっていますので、身構えずに始めることができます。 そこまで有名とは言えない企業が主な出資者である仮想通貨取引所だとしたら、ちょっとばかり気にする人もいるはずです。ですがビットフライヤーは大企業が出資している取引所になりますので、信頼して取り引きが可能だというわけです。 初めてビットコインを買うという場合は、想定外に下落に転じてしまっても大したことがない範囲から一歩を踏み出すと良いでしょう。 アルトコインの種類と申しますのは、周知度こそ違いはあれ、700種類超は見られるそうです。ビットコインを除くものと考えていれば良いと思います。 「何かをして自由になるお金を多くしたいのはやまやまだけど、仕事が忙しく時間を作ることができず難しいだろうと考えている」という場合には、小遣いで買えるくらいの金額からビットコインにチャレンジするのも良いと思います。 仮想通貨につきましては、投資を前提として保有するというのがポピュラーでしょうけれど、ビットコインに関しましては基本的には「通貨」という扱いなので、何かを買った際の会計に使用することも可能です。