トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨と申しますとビットコインに注目が集まっていますが、それほど興味のない人にはこれ以外の銘柄はそれほど周知されていないのが現実です。そろそろチャレンジしても良いかなと思っている人は、リップルみたいに知名度が低めの銘柄の方をおすすめします。 仮想通貨での資金作りがしたい人は、ビットコインを買わないといけないわけですが、それができない人につきましては、マイニングを頑張ってタダで取得するといった方法を推奨します。 完全無料でビットコインがもらえるからと言って、マイニングに手を出すのは推奨できないです。それ相当の知識や機能性に優れたPC、加えて時間を捻出しなければならないというのがその理由です。 「独特なチャートを見て分析するのは難しい」という感想をお持ちの方は、GMOコインの会員が利用できるソフトが利用しやすいのではないでしょうか?あなたが必要とする情報だけ閲覧できます。 ビットコインであったりアルトコインといった仮想通貨が問題なく買ったり売ったりできるのは、ブロックチェーン技術と言われる仕組みが稼働しているお陰です。 毎月手元に残った銀行などに預け入れることは止めて、仮想通貨取引所にて定期積立するというやり方もあるわけです。これであれば値段の乱高下に熱くなることもないでしょう。 投資というものはアップ&ダウンしますから、うまく行く時もあれば行かない時もあってしかるべきだと思います。ですから、大きなトレンドを掴みながらコインチェックを活用するのが勝利ゲットへの王道です。 イーサリアムは、あまたあるアルトコインの中でも際立って有名な仮想通貨になります。時価総額はビットコインには勝てませんが、第二位とのことです。 仮想通貨の1つICOは新たなステージの資金調達の手法であり、仮想通貨を主体的に発行して資金を調達するというものです。たくさんの人から出資依頼をするという時に、仮想通貨は大変実用性のあるツールになります。 「仮想通貨はどう考えても信用できない」と思っている人も珍しくないですが、仮想通貨の一種であるICOにしたって絶対安心ではありません。トークンの発行によって資金だけを集め逃げ去るという詐欺もあり得る話です。 アルトコインの種類というものは、世の中への浸透率こそ違いはあれ、700種類超はあると聞いております。ビットコインを除くものというふうに思っていると良いと思います。 GMOグループの傘下にあるGMOコインは、初心者から仮想通貨の売買をポジティブに実行している人まで、どんな人も重宝する販売所だと言っても過言じゃありません。 将来的に仮想通貨をやるつもりなら、日本で一番大きいビットフライヤーで口座を作る方が賢明だと思います。取引量、資本金がNo.1の取引所なのです。 仮想通貨を購入することに対する最大リスクは、値がダウンすることだと言えます。個人だろうと法人だろうと、資金獲得目的で実施する仮想通貨のICOと言いますのは、元本は保証されてはいないことを認識しましょう。 仮想通貨の売り買いを行なう際は、手数料が必要不可欠であることも考慮しておくことが肝要です。苦労の末に得ることができた利潤が手数料により減らされては無意味だからです。