トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    「投資を始めてみたい」と言うなら、差し当たり仮想通貨の口座開設よりスタートすることが必要です。僅かな金額からなら、勉強代だと思って学びながらスタートできるのではないでしょうか? 仮想通貨の仲間と言えるICOは新たな段階の資金調達の手段であり、仮想通貨を自分で発行して資金を調達しようとするものです。幅広い人から出資を頼む時に、仮想通貨は大変実用性のあるツールだと言えます。 口座開設が済みましたら、直ちに仮想通貨の売買を開始することができます。最初の頃は小さな金額の買い取りから開始し、様子を見てじっくりと所有額を増やす方が良いと考えます。 「電気料金の支払いをするだけでビットコインがゲットできる」というコインチェックなど、仮想通貨取引所のアピールポイントは個々に違っていますから、利用するという時はそこをきちんと把握する必要があります。 仮想通貨の売買を行なうことができる取引所は数多く存在しますが、比較検討する時に参考になるファクターの1つが手数料ではないかと思います。買おうと考えている通貨の手数料が安いところを選択するようにしましょう。 評判のビットコインに投資してみようかと思うなら、第一に真面目に勉学に励みましょう。思い付きでお金をつぎ込むようなことはせず、最初は儲けるための知識習得が絶対条件です。 仕事に追われている人だったり手すきの時間に僅かでも取引をしたい人にとって、365日24時間取引をすることが可能なGMOコインは、便利な取引所だと言っても良いでしょう。 リップルコインにつきましては、世界的有名企業Googleが投資した仮想通貨ということで人気が高くなっています。それにビットコインとは相違し、創始者が誰かも公になっています。 仮想通貨はネット通販だけではなく、実際の商店においても決済ができるようになりつつあると言われます。適当な仮想通貨取引所におきまして口座を作って、実用的な日常生活をエンジョイしてください。 仮想通貨を始めるなら、その前に学習することが必須です。なぜそう言うのかと申しますと、同じ仮想通貨であるビットコインとリップルの2つだけを取り上げたとしても、中身の詳細な部分は予想以上に相違しているからなのです。 ブロックチェーン技術を使用して行なえるのは、仮想通貨の取引のみじゃないことを知っていますか?データの編集ができないという特性から、いろいろなものに有効利用されているそうです。 ビットコインをタダで手に入れたいと言うなら、トライしてみてほしいのがマイニングになります。コンピューターリソースを差し出すことによって、代価としてビットコインを得ることができます。 マイニングと言うと、たった一人で実施するソロマイニングだってあるのですが、ずぶの素人が独力でマイニングを行なうのは、理論上99%無理という判断をしていいでしょう。 ビットフライヤーへの登録そのものは簡単かつ無料なのです。ウェブ上で申込をすることが可能で、厄介な手続きは丸っ切り必要ないです。 今後コインチェックで仮想通貨の買い入れを開始するつもりだと言うなら、大したことのない上下にドキドキしてパニックを起こさないよう、ドンと構えることが肝心です。