トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    GMOグループが管理・運営しているGMOコインは、ずぶの素人から仮想通貨売買を積極的に敢行している人まで、皆さん様々に活用できる販売所だと考えます。 仮想通貨投資を考えているなら、その前に学ばなければなりません。その理由は、同じ仮想通貨であるビットコインとリップルの2種類だけでも、仕様は随分違いがあるからです。 仮想通貨投資をスタートしてみようと考えているのでしたら、日本最大のビットフライヤーを選ぶべきです。テレビなどのコマーシャルなどでも紹介されており、知っている人の多い取引所だと考えます。 認知度が高くなってきた仮想通貨につきましては、投資という裏の顔を持っていますから、収入になったという時には、嫌でも自ら確定申告をしなくてはいけません。 仮想通貨の取引をしたい場合は、ビットコインを買わないといけないわけですが、元手がない人もいるわけです。そうした場合はマイニングにより入手するという方法を一押ししたいと考えます。 仮想通貨を取り引きする際の手数料には差があるのが普通です。口座を開設するより先に、なるべく数多くの取引所の手数料を確かめて、どこにするか決めるようにした方が良いでしょう。 ビットフライヤーで仮想通貨への投資を始めるとおっしゃるなら、あんまり目茶目茶な買い付けはしないようにしてください。相場に関しては上がる局面と下がる局面があるというのがそのわけです。 「僅かな金額で何度も取引する方が自分に向いている」という人がいるのに対して、「大きく勝負したい」という人もいるのです。ハイリスク・ハイリターンを覚悟の上で取引したいと考えているのであれば、GMOコインが第一候補でしょう。 仮想通貨売買をスタートさせるときは、取引所への登録を終えなければいけないのです。取引所につきましては数多く存在していますが、日本最大級と申しますとビットフライヤーという取引所になります。 いささかでも所得を増やしたいと言うなら、仮想通貨投資にトライしてみると必ずや望みも達成できるでしょう。アルトコインを低額から買い入れて、リスクを大きくしないようにしてスタートを切ってみましょう。 仕事が不規則な人や空いた時間に少々でも売買したい人にとりましては、365日取引をすることが可能なGMOコインは、有り難い取引所と考えます。 「投資をやってみたい」と思うなら、最優先で仮想通貨用の口座開設から開始することになります。低額からなら、学習を兼ねて学びながら開始できます。 これから仮想通貨に手を出すつもりなら、国内最大で信頼性抜群のビットフライヤーで口座を作る方が良いと思います。資本金と取扱金額が国内一の取引所だからなのです。 マイニングについては、ひとりで取り組むソロマイニングがあるのですが、経験のない人がたった1人でマイニングをやり遂げるのは、理論上ほぼ無理と断定して間違いないと思います。 ビットコインの弱点を消し去るための「スマートコントラクト」という最新鋭の技術を用いて取引されているのが、仮想通貨の一種イーサリアムになります。