トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    アルトコインだったりビットコインといった仮想通貨がスムーズに取り引きすることができるのは、ブロックチェーンテクという名の仕組みが確立されているからだと聞いています。 ビットフライヤーへの登録申請自体は簡易かつタダでできます。インターネットで申し込むことができますし、面倒な手続きは全然必要ないと断言できます。 「低額で複数回取引する方が自分に向いている」という人がいるのとは真逆で、「一度にある程度のお金を投入したい」という人だっています。高いレバレッジを有効活用して取引することが希望なら、GMOコインが最適です。 仮想通貨に関しましては多数の銘柄が発売されていますが、知っている人が多く銘柄的にも心配なく資金投入可能なものと言えば、リップルやビットコインではないでしょうか? 仮想通貨と呼ばれているものをリサーチしているうちに、ビットコインとは異なるものを意味するアルトコインに目を奪われるようになり、そちらの通貨を保有することになったという人も非常に多いらしいです。 仮想通貨ならビットコインが有名ですが、そんなに関心のない人にはこの他の銘柄はそれほど知られていないのが現実なのです。今から始めるなら、リップルといったほとんど認知されていない銘柄の方が有利だと思います。 近々に仮想通貨をやるつもりなら、日本最大手のビットフライヤーで口座開設する方が賢明だと思います。取引量、資本金が一番の取引所だからなのです。 コインチェックを仲介業者として仮想通貨トレードをスタートするなら、危険回避のためにもPWにつきましては極力分かりにくくて、ご自分とは無関係な数字にするようにしましょう。 ブロックチェーン技術の仕組みを理解していなくても、仮想通貨の取引自体はできるでしょうが、詳しく学んでおいても悪くはないと言えます。 リップルを買うべきかどうかと思案していると言うなら、「どの取引所から購入するのが最も有益なのか?」、「第一歩としてどれくらいから取り組み始めるか?」など、しっかり考慮してからにした方が良いと断言します。 CMなども時折放送されていますから、知名度がどんどん上昇しているコインチェックなら、僅かな金額から気楽に仮想通貨の購入を始めることができると明言できます。 ビットコインと申しますのは仮想通貨であることは間違いありませんが、投資としての側面に注目が集まることが多いのも疑うことのない真実です。勝つときも負ける時もあるということを頭にインプットしておく必要があるのです。 ビットコインとかリップルなどの仮想通貨を、投資益を得るための対象と考えて買うとおっしゃるのであれば、無茶をしないことが一番です。むきになると、損失が大きくなってしまうので、常に冷静さが必要です。 仮想通貨の売買を実施する際の手数料には開きがあります。口座を開設する時は、可能な限り複数の取引所の手数料を確かめて、どの取引所を利用するか決定することが不可欠です。 「副業か何かをして副収入を多くしたいと思っているけど、何かと大忙しで副業にまで手を出すことが難しいだろうと考えている」と言うのであれば、低額からビットコインに取り組むことをおすすめします。