トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    GMOグループが管理・運営しているGMOコインは、ド素人から仮想通貨の取引を本気で敢行している人まで、どんな人も使いやすい販売所であると断言します。 altcoinは、ビットコインとは別の仮想通貨のことを指します。英語で言うと“オルト”が近いようなのですが、日本国内ではスペルに忠実にアルトコインと呼称する方が多いみたいです。 今話題のビットコインも興味を持ったというなら、取り敢えずはきちんと勉強をしましょう。直ぐに投資するなんてのは愚の骨頂で、最優先に収益を得るための知識を身につけることからスタートです。 仮想通貨については膨大な銘柄が存在しますが、著名で銘柄的にも心配無用でお金をつぎ込めるものと言いますと、ビットコインとかリップルが挙げられるでしょう。 CMも度々流れているので、浸透度が高いコインチェックでしたら、小さな額から安心して仮想通貨の買い入れを始めることが可能だというわけです。 仮想通貨というのは目にはできない通貨ということになりますが、「お金」の一種なのです。投資の気持ちでゲットするなら「株」だったり「FX」と同様に、ちゃんと知識武装してから取り組むべきです。 仮想通貨を始めようと思っているなら、一先ず口座開設することが必要です。開設には大して手がかかるようなことはないので、直ちに開始可能です。 これからビットコインを買い取る際は、状況を見ながらちょっとずつ行ない、仮想通貨について理解を深めながら保有する金額を積み足していく方が利口というものです。 ハイリスク・ハイリターンが希望なら、GMOコインがいいでしょう。自身の先を見通す力に自信があるなら、やってみたら良いと考えます。 仮想通貨取引をしようと考えている方は、相応の能力を身につけなければなりません。何はともあれ仮想通貨のICOにおいて読むことができる企画書の中身程度は読み解けて当たり前だと思ってください。 仮想通貨を始めるに際しては、取引所に登録するということを済ませないとだめです。取引所につきましては幾つもありますが、国内で最大手と言ったらビットフライヤーという取引所でしょう。 「実際にビットコイン又はアルトコインにチャレンジしたい」と言うのなら、一先ず仮想通貨取引所に口座を開設することが要されます。 仮想通貨についてはどなたでも手を出すことができますが、投資ということで「儲けたい」とか「勝って美酒を味わいたい」と思うのであれば、それに見合った知識であるとか相場を読むための学習が必須だと言えます。 仮想通貨ならビットコインがよく知られていますが、無関心な人にはビットコイン以外の銘柄はもうひとつ浸透していません。この先取り組んでみたいと言うなら、リップルみたくそれほど周知されていない銘柄の方が有益だと断言します。 仮想通貨というものは世界的に売り買いされている投資の一つです。特に近年評判になっているのが、ビットコインだったりイーサリアムといった仮想通貨銘柄です。