トップページ > 長野県

    長野県の方におすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    ブロックチェーンと呼ばれるものは、ビットコインなどといった仮想通貨を売買する時だけに使われているというものではなく、色々なテクノロジーに用いられているのです。 ビットコインを取り扱う場合は、どちらの取引所を使用しようとも手数料そのものはさして違うということはありませんが、他の仮想通貨に関しては開きがあるため、比べてから選ぶべきでしょう。 ちょっとでも小遣いを多くしたのであれば、仮想通貨投資をを開始すると良いと思います。アルトコインをちょっとずつ買って、リスクの少ない範囲で始めてみると良いでしょう。 「電気料金を払うということだけでビットコインがもらえる」というコインチェックなど、仮想通貨取引所の強みは個々に違って当然ですから、利用する前にそこの部分をちゃんと押さえることが大切です。 コインチェックを利用して仮想通貨取引をスタートするなら、安全面を考慮してパスワードは可能な限りややこしくて、あなたやその家族とは関係ない英数字の並びにした方が得策です。 パスポートといった身分証明書、メルアドや携帯電話さえ準備できれば、仮想通貨の口座開設を完了することが可能です。必要な物を準備して手続きに入りましょう。 法人が資金調達を目的として敢行する仮想通貨のICOで発行するトークンに関しては、価格変動が常です。買うタイミングが早い時期であるほど安い値段で買うことができます。 「今後ビットコインとかアルトコインに取り組もう」と考えているとしたら、先に仮想通貨取引所に口座開設をするようにしないといけません。 ブロックチェーン技術のメカニズムを認識していなくても、仮想通貨を購入することは可能だと言えますが、詳細に理解しておいても悪いことはないと思われます。 仮想通貨と聞くとビットコインが有名ですが、それほど関心がない方にはビットコイン以外の銘柄は今一つ認知されていないのが現状です。今から取り組もうと考えている人は、リップルなど知名度が低い銘柄の方が良いでしょう。 銀行などに単純にお金を預けたところで、全くと言っていいほど増えないのはご存知の通りです。仮想通貨取引所であればリスクが高い面はありますが、同時にお金が倍加するチャンスもあると言えるのです。 700種類くらいはあるとされるアルトコインですが、素人さんが買うのであれば、やはり周知度があって、心配しないで売買できる銘柄を選択しましょう。 株やFXをやっている人にとっては当たり前ですが、仮想通貨は投資になるので会社勤めの方の場合、20万円以上の儲けが出た時は確定申告が必須となります。 ビットフライヤーに登録して仮想通貨を対象とする取引を始めるとおっしゃるなら、できる限り目茶苦茶な売買はしないと心に決めてください。相場と言いますのは上昇したり下降したりがあるというのがその理由です。 法人が敢行するICOに個人的に資金を投入するメリットは、ゲットしたトークンの値が上昇することだと考えていいでしょう。トークンが高騰するようなことになれば、セレブになるという夢も叶うのです。