トップページ > 新潟県 > 阿賀町

    新潟県・阿賀町の方におすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨取引をやるに当たっては、どちらの取引所を選択して口座開設をするのかが肝心です。あまたある取引所の中より、自分自身にフィットするところを選択して始めるようにしましょう。 「少々の金額で頻繁に取引する方が自分に向いている」という人がいる一方で、「一回にそれなりの額を投資したい」という人もいます。ハイレバレッジを活用して取引したいと思っているなら、GMOコインが第一候補でしょう。 仮想通貨取引所の動向は、日頃のニュースでも放映されるほど世の関心を集めているというのが実態です。今後さらに世の中に支持されるようになるのは明白と言っていいでしょう。 本当に仮想通貨に取り組むつもりなら、主体的に勉強して知識を自分のものにすることを意識しなければなりません。ファーストステップとしてビットコインとかリップルの特徴を認識することから開始しましょう。 仮想通貨投資をしようと考えているのだとしたら、それ相応のリテラシーを身につけなければなりません。最悪でも仮想通貨のICOで開示される企画書レベルは認識できてしかるべきなのです。 「電気料金の支払いを終えるのみでビットコインが手に入れられる」コインチェックなど、仮想通貨取引所の長所は各々違いますから、利用する場合はその辺を間違いなく把握した方が良いでしょう。 ビットコインと申しますのは仮想通貨なので会計にも利用可能ですが、投資としての側面に世間の目が向けられることが多いのも事実です。儲かる時と損をする時があることを考慮しておく必要があります。 リアルに投資をスタートできるまでには、申し込みが終わってから10日前後見る必要があります。コインチェックを利用しようと思っているなら、今直ぐ申し込む方が得策です。 僅かでも実入りを増やしたいのであれば、仮想通貨投資を始めるのも手です。アルトコインを少ない金額から買い入れて、リスクを最小限に留めてスタートを切ってください。 口座開設を終えることができたら、直ぐに仮想通貨の取引に挑むことができます。まずは低額の買いからスタートし、様子を見つつ段階的に所有額を増やしていく方がうまく行くでしょう。 仮想通貨に取り組むなら、まずは口座開設から行なう必要があります。開設自体は思いの外手がかかるようなことはないので、今直ぐに開始することができます。 仮想通貨ということではビットコインが馴染み深いと思いますが、一般の方にはこれ以外の銘柄はもうひとつ認知されていません。今から始めるなら、リップルを筆頭に世の中に知れ渡っていない銘柄の方に目を向けるべきです。 株とかFXに取り組んでいる方だとすれば知っていて当然かもしれませんが、仮想通貨と申しますのは投資ですから会社に勤めている人の場合、20万円以上の収益が出たという時は確定申告が義務付けられています。 ビットコインというのは投資になるので、上手く行く時と全然うまく行かない時があります。「よい多く利益が欲しい」と、大枚をつぎ込むなんてことは何が何でも自重するということを肝に銘じてください。 無償でビットコインがゲットできるからと考えて、マイニングにチャレンジしようとするのは推奨できないです。本格的な知識やハイレベルなスペックのパソコン、加えて時間を確保しなければならないからです。