トップページ > 北海道 > 網走市

    北海道・網走市の方におすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨というものは世界的な規模で売買されている投資なのです。中でもここ数年注目を集めているのが、イーサリアムもしくはビットコインといった仮想通貨なのです。 仮想通貨と言うとビットコインに注目が集まっていますが、一般人にはビットコイン以外の銘柄は今一つ周知されていないというのが実態なのです。今から取り組もうと考えている人は、リップルなど知名度が低い銘柄の方に着目してみましょう。 仮想通貨の売買をするつもりなら、ブロックチェーンに関しても知覚しておいていただきたいです。どういう背景があって仮想通貨が何の問題もなく売ったり買ったりを継続できるのかを頭に入れられるからです。 仮想通貨に関しましては幾つもの銘柄が存在するわけですが、注目度が高くある程度心配無用で資金投入できるものと言いますと、ビットコインやリップルだと断言します。 企業が実施するICOに個人的に資金を投入するメリットは、代わりに手に入れることになったトークンの値段が上昇することだと言っていいでしょう。トークンが高騰するようなことになれば、ミリオネアーになるのも夢ではありません。 仮想通貨はテレビを始めとしたメディアにおいても特集が組まれるほど人気を集めています。自分もやってみたいと言うなら、取り敢えず低額のビットコインを手にしてみると良いでしょう。 FXであるとか株で資産運用している人にとっては常識かもしれませんが、仮想通貨と言いますのは投資なので会社員の場合、20万円以上の利益を手にしたという時は確定申告が必須となります。 初心者としてビットコインを買い取るのであれば、予想外にマイナスに転じたとしても大した痛手にならない範囲から取り組むのがベストではないでしょうか? 仮想通貨の取引を開始したいと考えているのであれば、一度は聞いたことがあるビットフライヤーを選択した方が賢明です。民放のコマーシャルにも登場しており、みんなが周知している取引所だと言えるでしょう。 仮想通貨の一つであるICOは新世代の資金調達の方法であり、仮想通貨を自分自身で発行して資金を調達します。多種多様な人から出資依頼をするという時に、仮想通貨は極めて有益なツールなのです。 仮想通貨を取引するために必要な口座開設に関しましては、たいして時間が掛かりません。迅速なところなら、最短20分程で開設に要されるいろんな手続きを終了することが可能なのです。 ビットコインであったりリップルといった仮想通貨を、投資をするという考えで買い付けるのであれば、程々にするのが必須条件です。熱くなりすぎると、正しい判断ができなくなってしまいますから要注意です。 「仮想通貨はどうしても信頼できない」とお思いの方も稀ではありませんが、仮想通貨であるICOだって間違いなく大丈夫とは言い難いです。トークンの発行によって出資を募り逃げ去るという詐欺もあり得るわけです。 スマホ一台あれば、今日からでも投資にチャレンジできるというのが仮想通貨の良いところです。少々の金額からゲットすることができるようになっていますので、それほど深く考えることなく始めることができます。 マイニングを行なうには、ハイレベルなスペックのPCであるとかハイレベルな知識が必要とされますから、新参者は無理なことはしないで、ビットコインを購入する方が無難ではないでしょうか?