トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    ビットコインと同一の仮想通貨のひとつになるのですが、スマートコントラクトと言われている技術を用いて内容を更に充実させている銘柄がイーサリアムです。 この先仮想通貨の取引をするなら、日本最大のビットフライヤーで口座開設する方が賢明だと思います。取引量及び資本金が日本国内最大の取引所として有名です。 「兎にも角にも手数料が安いところ」と、単純に判断を下すと失敗します。仮想通貨を購入するに際しては、信頼に値する取引所と断定できるのかということも選定基準に入れることが重要です。 リップルを買うべきかどうかと検討しているなら、「どの取引所から買うのが一番有利なのか?」、「未経験者としてどの程度の金額から開始すべきか?」など、十分考慮してからにした方が賢明です。 ビットコイン以外の仮想通貨を購入してみたいと思っているなら、ビットコインの次に著名なイーサリアムまたはライトコイン、モナコインなどが存在します。 若干でも実入りを増やしたいのであれば、仮想通貨投資を始めると良いと思います。アルトコインを少額から購入して、リスクを抑制しながらスタートしてください。 仮想通貨取引に必須の口座開設は、そんなにも時間が必要というわけではありません。簡単なところなんかだと、最短20分以内で開設に必要ないろんな手続きを済ませることが可能です。 FXないしは株に投資している方なら当たり前と言えそうですが、仮想通貨というものは投資そのものですから会社員の場合、20万円以上の利益が出たという時は確定申告が要されます。 仮想通貨にはICOと呼称される資金を集める手段があって、トークンと呼ばれる仮想通貨を発行することになります。トークンを発行することによる資金調達形態は、株式発行とそっくりです。 リップルコインは、誰もが知るグーグルが投資した仮想通貨であるということで高い人気を誇っています。これ以外で言うとビットコインとは相違し、創業したのが誰なのかも周知されています。 GMOグループが運営しているGMOコインは、始めたばかりの人から仮想通貨トレードを本格的にやっている人まで、誰でも使い勝手の良い販売所です。 「売り買いを行なう毎に徴収されることになる手数料がきつい」と感じる人は、手数料不要の販売所をチョイスして、そこで仮想通貨を買ったら良いと考えます。 仮想通貨は世界的に売買されている投資のひとつだと言えるのです。中でもここのところ視線が注がれているのが、イーサリアムまたはビットコインなどの通貨になります。 「お金を増やすためにビットコインだったりアルトコインにチャレンジしたい」と考えているのであれば、まずは仮想通貨取引所に口座を開設しなければなりません。 アルトコインであったりビットコインなどの仮想通貨が問題なく売買することが可能なのは、ブロックチェーンテクと呼ばれるシステムが役立っているからだと聞いています。