トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨というものをリサーチしていくうちに、ビットコインとは別の通貨を指すアルトコインに関心を持ち、それを買うことになったという人も相当数にのぼるのだそうです。 仕事が忙しい人とかちょっとした時間にちょくちょく売り買いをしたい人からすれば、好きな時間帯に売買することができるGMOコインは、何ともありがたい取引所だと言っても過言ではありません。 ビットコインを完璧に売買するための承認・確認作業などをマイニングと命名し、そうした作業をする人達のことをマイナーと呼ぶわけです。 ビットコインを除いた仮想通貨を所有してみたいと言うなら、続いて支持率の高い銘柄であるイーサリアムやライトコイン、モナコインなどをあげることができます。 仮想通貨の購入ができる取引所は多数見受けられるわけですが、どこを利用するか決める折に尺度になる項目の1つが手数料になると考えます。買いたい通貨の手数料がそれほど高くない取引所を選択していただきたいです。 法人が行なうICOに一個人が参加するメリットと申しますと、入手したトークンの値が高くなることです。トークンが高騰するようなことになれば、ブルジョワになるのも夢ではなくなるのです。 人間が不正行為するのを阻止するのがブロックチェーン技術だとのことです。仮想通貨を何ら恐れることなく購入できるのは、この技術に防御されているお陰です。 アルトコインの種類というのは、世間への浸透度は異なっていますが、700種類超はあると聞いています。ビットコインを除くものと考えていれば簡単だと考えます。 仮想通貨取引所に関しては複数あるわけですが、素人さんでも容易で楽にトライできると評価されているのがコインチェックです。webアプリも視覚的に使えると思いますので不安を覚えることもありません。 これから仮想通貨売買をするなら、日本最大手のビットフライヤーで口座を開設する方が安心です。取扱量と資本金がナンバーワンの取引所なのです。 altcoinは、ビットコインを除外した仮想通貨のことを指します。英語の発音からするとオルトが正しいようですが、日本におきましてはスペルの通りにアルトコインと発する人が多いみたいです。 投資と申しましても、へそくり程度からチャレンジすることが可能なのが仮想通貨の特長です。イーサリアムを選べば、ビックリなことにひと月単位で1000円ずつ投資することも可能です。 ビットコインが欲しいと言うなら、突出した知識を持ち合わせなくてもマイニングに取り組むことができるクラウドマイニングが良いと思います。ド素人でも身構えることなく参加することができます。 仮想通貨の売買をするに際しては、手数料が必要になることも考えておくことが必要です。苦労の末に得ることができた利潤が手数料でダウンしてはたまったもんじゃないからです。 「投資をやってみたい」と思ったら、差し当たって仮想通貨の口座開設より開始するのが定石です。大勢に影響が及ばないくらいの額からなら、勉強代だと割り切って学びながら開始できます。