トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨を始めるつもりなら、きちんと学習する必要があります。なぜかと言えば、同じ仮想通貨であるビットコインとリップルだけを比べてみても、細かい部分は随分違いがあるからです。 アルトコインというのは、ビットコイン以外の仮想通貨の総称となります。英語の発音的には“オルト”が正しいと聞きましたが、日本国内ではスペルのままにアルトコインと発音する人が多いみたいです。 銀行や郵便局に単純にお金を預けたところで、全くと言っていいくらい増えません。仮想通貨取引所ならリスクは間違いなくあるわけですが、並行して多くのお金を獲得するチャンスもあると言えます。 仮想通貨取引所というのは多数見受けられるわけですが、初心者の人でも容易で手軽にチャレンジできると注目を集めているのがコインチェックというわけです。webツールも悩むことなく使えるはずですから不安を覚えることもありません。 投資をするつもりで仮想通貨を入手するといった時は、毎日の暮らしに影響を与えることがないようにするためにも、大胆なことはせずに少ロットから取り組むようにしましょう。 現実的に投資をスタートさせるまでには、申し込みが終わってから10日ほど見なければなりません。コインチェックを利用するつもりなら、これからでも申し込むことをおすすめします。 仮想通貨でもって買ったものの代金の支払いを容認しているショップが増加しているとのことです。現金を財布に入れて持ち歩かずに便利に買い物をしたいなら、仮想通貨取引所を選定して口座開設をしなければなりません。 ビットフライヤーへの登録申請自体は簡単かつ無料なのです。インターネット上で申し込むことができますし、面倒くさい手続きは全く必要ないと断言できます。 マイニングと言うと、個人レベルで成し遂げるソロマイニングがありますが、新参者が自分だけでマイニングをやり通すのは、理屈的にほぼほぼ不可能と言って間違いないでしょう。 仮想通貨につきましては誰しも取り組むことができますが、投資商品として「資産を増やしたい」とか「勝って美酒を味わいたい」みたく考えているとしたら、それに応じた知識であったり相場を見極めるための勉学が必須だと言えます。 口座開設を行なうなら、その前に仮想通貨と取引所の詳細について真面目に学ぶべきです。取引所個々に入手可能な通貨の種類や取扱手数料などが異なっています。 投資の一種ですが、いくらからでも開始できるのが仮想通貨のメリットです。イーサリアムであれば、持っているお金の中から1カ月毎に1000円ずつ投資することもできるのです。 仕事で忙しない人とか移動時間などに少々でも売り買いをしたいという人からすれば、いつでも取引を行なうことができるGMOコインは、便利な取引所の代表格だと考えられます。 ビットコインと一緒の仮想通貨なのですが、スマートコントラクトと言われている技術で機能を増々パワーアップさせている銘柄がイーサリアムです。 故意であろうとなかろうと、不正行為に及ぶのを阻むというのがブロックチェーン技術だとのことです。仮想通貨を不安など抱えることなしに取り扱えるのは、このブロックチェーン技術があるからです。