トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    “タダ”でビットコインを手に入れることができるからと、マイニングを始めるのは推奨できかねます。専門知識やハイレベルなスペックのパソコン、そして何と言っても時間が掛かるというのがその理由です。 仮想通貨投資をする時は、いずれの取引所にて口座開設を行なうのかが大切だと断言します。多くの取引所の中より、あなたの考えにフィットするところを選定して始めると良いでしょう。 仮想通貨に関しましては多数の銘柄が存在しますが、有名である程度信頼して購入可能なものと言いますと、ビットコインだったりリップルになると思われます。 ビットフライヤーに登録するのは単純かつ無料でできます。ネットを使って申し込み可能ですし、手間暇の掛かる手続きは全くもって必要ないと断言できます。 法人が資金の調達をする為に行う仮想通貨のICOで発行するトークンに関しては、価格の上下動があります。購入するタイミングが早期であるほど、低価格で購入できます。 月毎に残ったキャッシュを一般の金融機関に預金するようなことはせずに、仮想通貨取引所におきまして自動積立するといった手も一押しです。これならば価格の変動に心がかき乱される必要もなくなるでしょう。 仮想通貨としてはビットコインという名が浸透していますが、一般人にはビットコイン以外の銘柄は今一つ知られていないのが実態です。今から取り組もうと考えている人は、リップルに代表されるようにほとんど認知されていない銘柄の方に着目してみましょう。 リップルコインは、あのGoogleが投資した仮想通貨であるということで人気が高くなっています。その他ビットコインとは違って、始めた人が誰なのかも公開されています。 口座開設をするなら、事前に仮想通貨と取引所につきまして地道に勉強してほしいと思います。取引所次第で手に入れることができる銘柄とか手数料などに違いがあります。 仮想通貨については、投資として収益をあげるために買い取るというのが一般的だと言っても過言じゃありませんが、ビットコインに関しては基本的には「通貨」ですから、品物を購入した時に会計に使用することもできるのです。 ベンチャーがメインとなって運営している仮想通貨の取引所だと言われれば、ちょっぴり気に掛かる人もいるはずです。ただしビットフライヤーは国内有数の企業が出資していますから、心配することなく売買できるのです。 今から仮想通貨を始めるつもりなら、積極的に勉強して知識を修めることが必要です。兎にも角にもビットコインであったりリップルの特徴を把握する事からスタートしましょう。 ビットコインを買う場合は、どの取引所を使用したとしても手数料そのものはそこまで違いませんが、外の仮想通貨については開きがありますから、比較した上で選んだ方が利口というものです。 700種類は存在していると噂されるアルトコインではありますが、経験のない人が買うなら、それ相当の知名度があって、安心して売買できる銘柄を選定すべきでしょう。 GMOグループの傘下にあるGMOコインは、初心者の人から仮想通貨取引を主体的に敢行している人まで、皆さん重宝する販売所だと言って間違いありません。