トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    これよりコインチェックを取引所にして仮想通貨に対する投資を開始しようと思っているなら、それほどでもない値段の上下動に興奮して取り乱さないよう、ドンと構えることが重要です。 仮想通貨の取引をやりたいという人は、取引所への登録を完了しないといけないことになっています。取引所と呼ばれるものはいっぱい存在していますが、日本一だと言えるのはビットフライヤーという取引所でしょう。 仮想通貨を購入できる取引所は数多く存在しますが、手数料が割安でサーバーの信頼性が高いということで選ぶなら、GMOコインになると思います。 ブロックチェーンに関しましては、ビットコイン等々の仮想通貨を買い求めたりする時だけの為に使用されるものじゃなく、色々な技術に応用されているわけです。 免許証を始めとした身分証明書、メルアドや携帯電話を提示できれば、仮想通貨売買用の口座開設を済ますことが可能です。それらを手元に用意して手続きをすすめましょう。 仮想通貨の取り扱いを行なう際は、手数料も頭に置いておくことが重要になってきます。苦労の末の利益が手数料で縮減されてはたまったもんじゃありません。 「電気料金を支払うのみでビットコインを付与してもらえる」というコインチェックなど、仮想通貨取引所の強みはひとつひとつ違って当然ですから、利用するに際してはその辺を間違いなく押さえなくてはなりません。 毎月の余剰金を日本の銀行などに預け入れることは止めて、仮想通貨取引所で自動積立するというような手も一押しできます。これであったら値段の上がり下がりにカッカすることもなくなるでしょう。 主婦の方でも会社勤めの方でも、アルトコインの売買取引で20万円を超す収益が出た時には、確定申告をすることが必要です。 投資をする感覚で仮想通貨を買い求めるといった場合は、暮らしがきつくならないためにも、自分の足元を見ながら少ない額から開始すべきです。 マイニングに取り組みたいという場合は、性能の良いパソコンだったり一定レベルの知識が必須条件となりますから、初心者の方は難しいことはせずビットコインをお金を払って手に入れた方が賢明だと思います。 仮想通貨購入に対する最も悪いシナリオは、価値が下落することに違いありません。法人であれ個人であれ、資金を集めるために執り行う仮想通貨のICOにつきましては、元本が保証されることは一切ないことを把握しておきましょう。 仮想通貨につきましては、ニュースでも取り沙汰されるほど注目を集めています。自分もやってみたいと言うなら、先ずは無理のない範囲でビットコインを購入してみることを推奨したいと思います。 口座開設を済ませれば、直ぐに仮想通貨の取引に取り組むことが可能です。まずは小さな額の買い入れからスタートを切り、様子を見ながら段々と所有額を増やすことが肝要だと思います。 仮想通貨と申しますとビットコインがよく知られていますが、そんなに興味を持っていない人には別の銘柄はそれほど周知されていないというのが実態なのです。今後始めたいと考えているなら、リップルに代表されるように知名度が低めの銘柄の方をおすすめします。