トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    投資という言葉を聞けば、株だったりFXのトレードをイメージされる方が圧倒的だと思います。最近では仮想通貨を購入する方も目立ってきています。 仮想通貨に関しましてはICOと呼ばれる資金を調達する手段があり、トークンという名称の仮想通貨を代わりに発行します。トークンとの交換による資金調達の方法は、株式発行と一緒だと言えます。 ビットコインは投資ですから、儲かる時と損をする時があるものです。「もっとたくさん儲けたい」と思って、高額のお金を投入するようなことは自粛するようにすべきです。 これから仮想通貨をやるつもりなら、国内では最も大きなビットフライヤーで口座を作るのがおすすめです。資本金及び取扱額が日本一の取引所になります。 認知度が高くなってきた仮想通貨というのは、投資という顔を持っていますので、プラスになった時には、嫌でも正々堂々と確定申告をするようにしましょう。 「電気料金を支払うだけでビットコインがもらえる」コインチェックなど、仮想通貨取引所の強みは各々相違していますので、利用するという場合はその辺を間違いなく把握した方が良いでしょう。 仮想通貨は世界で扱われている投資の1つになるのです。それらの中でも近頃評判になっているのが、イーサリアムあるいはビットコインという通貨です。 仮想通貨を売買する時に必要な手数料には開きがあります。口座を開くというような時は、様々な取引所の手数料を調べて検討することが重要だと言えます。 FXであるとか株で資産運用している人にとっては常識だと思われますが、仮想通貨というのは投資のひとつなので給与所得者の場合、20万円以上の儲けが出た時は確定申告が必要不可欠となります。 仮想通貨の取引ができる取引所はたくさん存在していますが、1つを選ぶに際して目安になるファクターの1つが手数料だと言っていいでしょう。買いたい通貨の手数料が格安のところを利用した方が得策です。 仮想通貨投資を考えているなら、兎にも角にも学ばなければなりません。その理由と言いますのは、おんなじ仮想通貨であるビットコインとリップルの2銘柄だけを取り上げても、中身の詳細な部分はまるで違っているからです。 ベンチャー企業が主な出資者となっている仮想通貨の取引所だと言われれば、少し不安に思う人もいると思われます。でもビットフライヤーは大手法人が出資しているので、安心して取り引き可能です。 アルトコインの種類につきましては、周知度は異なるものの、700種類超は見られると言われています。ビットコインを除いたものと覚えていると簡単ではないでしょうか? 無料でビットコインがもらえるということで、マイニングに手を染めるのは推奨できません。ハイレベルな知識やハイスペックなパソコン、プラス時間を確保しなければならないためです。 投資と申しますのは上昇したり下降したりしますから、期待に沿う場合と沿わない場合があると思った方が良いのです。それ故、大きなトレンドを把握してコインチェックを有益に活用することが投資で成功するための王道だと言っても過言じゃありません。