トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    ビットコインというのは投資なので、調子が良い時もあれば悪いときもあるというわけです。「とにかく利益をあげたい」と言って、大きなお金を投入するのはやめるようにすべきです。 仮想通貨取引所の動きに関しては、日々のニュースにも取り上げられるくらい世間の注目を集めている状況です。紆余曲折はあっても、今以上に世の中に支持されるようになるのは間違いないと言っても過言じゃありません。 仮想通貨運用をスタートするためには、ビットコインを買い取らなくてはだめですが、お金が足りない人もいるわけです。そうした場合はマイニングによって獲得するといった方法をおすすめしたいと思います。 将来的にコインチェックにて仮想通貨に対する売買を始めるつもりなら、規模の小さい上下変動にハラハラドキドキして振り回されることがないよう、平然と構えることが肝心です。 企業が資金調達を目標に実行する仮想通貨のICOで発行するトークンにつきましては、価格が毎日変動します。買いを入れるタイミングが早期であるほど、安く購入できるのです。 仮想通貨と聞くとビットコインがよく知られていますが、そんなに興味を持っていない人にはこの他の銘柄はそれほど浸透していないのが実際のところです。この後チャレンジしたいと思っているなら、リップルみたくあんまり認知されていない銘柄の方が良いと思います。 ハイレバレッジを望むのであれば、GMOコインが最適です。あなたの先を見通す眼に自信があると言われるなら、トライしてみるのも良いかと思います。 仮想通貨を取り引きする際の手数料には差があります。口座を開設しようと思っているなら、たくさんある取引所の手数料を比較して、最もお得なところを把握することが大切になってきます。 時間を気にすることなく仮想通貨を買いたいという方は、GMOコインにメンバー登録することが必要です。365日休みなく買えるので、自分自身のベストな時間帯に取り引きが可能です。 リップルを購入すべきかどうかと検討中なら、「どの取引所から買う方が良いのか?」、「一体幾らくらいの金額からやり始めるべきか?」などを前以て調べてからにした方が失敗も少なくていいでしょう。 これから先仮想通貨に手を出そうと思っているなら、頑張って勉強して知識をモノにすることを意識しなければなりません。第一にビットコインであったりリップルの特徴を把握するところから始めると良いでしょう。 免許証というような身分証明書、携帯電話とかメールアドレスさえ提示できれば、仮想通貨売買用の口座開設を済ませられます。必要な物を準備して手続きをして下さい。 ビットコインを売買する場合は、どちらの取引所を使用したとしても手数料はほとんど異なりませんが、他の仮想通貨に関しては開きがありますから、それを押さえた上で決定すべきでしょう。 「仮想通貨はやっぱり危険だ」と考えている人も少なくないというのが実情ですが、仮想通貨の一種であるICOにしたって間違いなく大丈夫とは言い難いです。トークン発行で資金を入手し逃亡してしまうという詐欺もあり得る話です。 株であったりFXを行なっている人から見れば知っていて当然かもしれませんが、仮想通貨というのは投資になりますので会社から給料をもらっている人の場合、20万円以上の収益を手に入れたという時は確定申告が必要です。