トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨と言いますのは投資ですので、もちろん状況によって価格のアップダウンを繰り返します。少々の変化ではなく、大きなトレンドを見定めながらコインチェックを活用すべきだとお伝えしておきます。 口座開設が済みましたら、すぐさま仮想通貨運用を開始することができます。差し当たり低い金額の投資からスタートし、様子を見ながら段々と保有額を増加していくと良いと思います。 リアルに投資をスタートさせるまでには、申し込み後概ね10日かかります。コインチェックを利用すると決めているのなら、時間を置かずに申し込むことをおすすめします。 免許証というような身分証明書、携帯電話とかメールアドレスを提示できれば、仮想通貨のための口座開設を完了できます。それらのものの準備をして手続きを進めましょう。 仮想通貨取引所の動向については、普段のニュースでも放映されるほど人々の注目を集めています。今後さらに世の中の人達に認められていくのは時間の問題だと思います。 仮想通貨で買った商品の代金を払うことができるお店が多くなってきているとのことです。お金を持たずに便利にショッピングがしたいのであれば、仮想通貨取引所を1つ絞り込んで口座の開設をすることが要されます。 「何しろ手数料が格安のところ」と、深く考えずに決めると失敗することもあります。仮想通貨取引をするに際しては、評判の良い取引所だと証明できるのかということも判定材料に入れることが大切です。 月毎に残ったキャッシュを銀行や信金に預け入れるなんてことはせずに、仮想通貨取引所で自動積立するというやり方もあるわけです。これなら値段の動きに一喜一憂することもなくなるわけです。 そう遠くない未来に仮想通貨に手を出すつもりなら、日本国内最大のビットフライヤーで口座を開く方が何かと重宝します。取引量及び資本金が国内で一番の取引所です。 仮想通貨売買に手を出す場合は、どちらの取引所におきまして口座開設を実施するのかが重要なポイントです。いろんな取引所の中より、各々にフィットするところをピックアップして始めると良いでしょう。 法人が実行するICOに個人的に資金を投入する利点は、代わりに手に入れることになったトークンの価値が上がることにあります。トークンが爆発的に上がれば、ビリオネアになるという夢も叶うのです。 仮想通貨投資をスタートしようとお思いなら、やはりビットフライヤーを選ぶべきです。テレビコマーシャルでもよく目にしますし、誰もが知っている取引所だと言えます。 コマーシャルなども時々流れているのを目にしますから、浸透度が高いコインチェックであれば、少々の金額から心配なく仮想通貨のトレードを始めることが可能だというわけです。 仮想通貨は各国で売り買いされている投資の一種だと言えます。とりわけ最近話題をさらっているのが、イーサリアムもしくはビットコインといった通貨なのです。 「投資がしたい」と思っているなら、第一ステップとして仮想通貨取扱用の口座開設から着手することをおすすめします。少ない額からなら、経験を兼ねて学びつつ始められるのではないでしょうか?