トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    市場に浸透しつつある仮想通貨と言いますのは、投資という一面がありますので、儲けを得た場合には、手間が掛かりますが正々堂々と確定申告をしてください。 月毎に残余金を銀行や信金に預け入れることはしないで、仮想通貨取引所に自動積立するというやり方もあるわけです。これなら値段の上がり下がりに苛つく必要もありません。 「特別なチャートを見極めるのは困難だ」と言われる方は、GMOコイン会員専用のウェブツールがおすすめです。あなたが希望する情報だけ見ることができるのです。 株であったりFXを行なっている人からしたら当然のことですが、仮想通貨と申しますのは投資ですから会社に勤めている人の場合、20万円以上の利益を手にしたという時は確定申告が必要となります。 ビットフライヤーを介して仮想通貨を対象とする取引を始めるのであれば、なるだけ無茶な買い方はしないと心に決めてください。相場に関しては上昇トレンドと下降トレンドがあるからです。 「少ない額で何度も取引する方が性に合う」という人がいる反面、「小さな勝負は好まない」という人もいます。ハイリスクハイリターンを覚悟で取引したいとお思いなら、GMOコインがよろしいかと思います。 ハイリスク・ハイリターンで売買がしたいのなら、GMOコインがいいでしょう。自分自身の先を見通す力に自信があるなら、チャレンジしてみるべきです。 手間なく仮想通貨を買い入れたい人は、GMOコインに申し込みをする方が賢明です。24時間いつでも購入することができるので、あなたの都合に合わせてやり取り可能です。 口座開設を終えれば、即仮想通貨売買を始められます。初期段階は小さな金額の買い取りからスタートを切り、状況を鑑みながら徐々に保有額を増加していくことが肝要だと思います。 仮想通貨と言いますのはビットコインが唯一だというわけではないことを覚えておいてください。リップルを筆頭にそれ以外の銘柄も数えきれないほど見受けられますので、銘柄各々の特色を知って、自分に合うものをセレクトしてください。 altcoinは、ビットコイン以外の仮想通貨の総称です。英語の発音からすると“オルト”が正しいと聞きましたが、日本の場合は文字の通りにアルトコインと発音する人が多いみたいです。 仮想通貨と聞くとビットコインという名が有名ではありますが、それほど関心がない方には別の銘柄はそこまで認知されていません。近いうちに開始することを目論んでいる方は、リップルに代表されるように知名度が低い銘柄の方が正解だと考えます。 マイニングと申しますと、個人で実施するソロマイニングだってあることはありますが、初心者の人がたった1人でマイニングをやり通すのは、理論的に不可能に近いという判断を下して間違いないはずです。 仮想通貨を取引する時の手数料には差があるのが普通です。口座を開設しようと思っているなら、なるべく数多くの取引所の手数料を調査して、どこにするか決めるようにした方が良いでしょう。 仮想通貨と申しますのは誰でも始められますが、投資として「資産を増やしたい」とか「勝利の酒を飲んでみたい」等と望むのであれば、ある程度の知識とか相場を見極めるための勉学が必須だと言えます。