トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨を売り買いする時には手数料が必要となります。取引所によってマイナスされる手数料は違っていますので、前もって慎重に確認してください。 法人が資金の調達を目的として敢行する仮想通貨のICOで発行するトークンに関しては、価格変動が毎日あります。資金投入するタイミングが早ければ、お得に買うことができます。 ビットフライヤーへの登録申し込みは平易かつ無料でできます。ネット上で申し込みを行なうことが可能で、手が掛かる手続きはほとんど必要ありませんからご安心ください。 仮想通貨をリサーチしていくうちに、ビットコインを除く通貨を意味するアルトコインに興味を持ってしまい、アルトコインの方を手に入れることになったという人も相当いると聞いています。 仮想通貨売買をしたいのであれば、第一段階として口座開設することが必要です。開設そのものは大して手がかかるようなことはないので、即開始することができます。 仮想通貨の売買がしたいなら、大手法人が関係している取引所が良いのではないでしょうか?そのような視点からも、ビットフライヤーなら進んで取引を行なうことが可能だと考えます。 中小法人がメインとなって運営している仮想通貨の取引所である場合、どうしても気に掛かる人もいて然るべきです。けれどビットフライヤーは日本でも有名な法人が出資している取引所なので、信頼して売買可能だと言えます。 仮想通貨についてはICOと呼称されている資金を集める手段があって、トークンと呼ばれている仮想通貨を代わりに発行することになります。トークンとの引き換えによる資金調達の方法は、株式を発行する場合と一緒だと言えます。 ビットコインを完全・確実に取引する為に実施する精査・承認作業のことをマイニングと呼び、それらの作業に携わる方々をマイナーと呼ぶわけです。 時間に関係なく仮想通貨を買いたい人は、GMOコインにメンバー登録するとその希望も叶うでしょう。24時間いつでも買うことが可能なので、あなた自身のタイミングで売買することが可能です。 マイニングに手を出そうとしても、ハイレベルなスペックのパソコンや通常以上の知識が絶対要件とされますので、ド素人は潔くビットコインを購入する方が堅実です。 ビットコインというのは投資ですから、成功する時とそうでない時があるものです。「これ以上ないくらい利益が欲しい」と言って、大きなお金を注ぎ込むのは回避するべきだと強くお伝えします。 ビットコインを除外した仮想通貨を買いたいと言われるなら、その次に知名度のある銘柄であるイーサリアムないしはモナコイン、ライトコインなどがおすすめです。 口座開設を済ませれば、即刻仮想通貨に対する投資にチャレンジできます。初めは少額の購入からスタートし、慣れてきたら段階的に保有金額を増す方が良いと考えます。 口座開設を行なうなら、その前に仮想通貨とその取引所のことを手堅く学習すべきでしょう。各取引所で買える通貨の種類とか手数料などが異なるのが普通です。