トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    ブロックチェーン技術を駆使してやれるのは、仮想通貨の売り買いばっかりじゃないことを知っていらっしゃいましたか?情報の人工的編集が不可能だという特性から、諸々のものに利用されていると聞きます。 イーサリアムというのは、数あるアルトコインの中でも図抜けて人気の高い仮想通貨なのです。時価総額はビットコインには負けますが、第二位に位置しています。 噂のビットコインを始めようかと思っているなら、初めに真面目に勉強することをおすすめします。突発的にお金をつぎ込むのではなく、最初は勝ちを引き寄せるための知識が必須です。 仮想通貨を売買したいという時は、取引所への登録を済ませないといけないのです。取引所と呼ばれているものは多々存在していますが、日本最大と言えばビットフライヤーになると思います。 ビットコインというのは仮想通貨ではありますが、投資としての側面が強いのも事実なのです。儲かる時があればそうでない時もあることを認識しておいてほしいと思います。 仮想通貨はその名の通り架空の通貨とされますが、「お金」には変わりません。投資の感覚で入手するなら「株」又は「FX」のように、堅実に知識を入れてから取り組むようにしましょう。 リップルコインというものは、超有名企業グーグルが投資した仮想通貨であるとして評価されています。またビットコインとは異なって、始めた人が誰なのかも公開されています。 コインチェックにて仮想通貨の売買を始めると言うなら、危険回避のためにもパスワードはなるべく意味不明で、あなた自身とも関係のない数字にした方が間違いありません。 「何を差し置いても手数料がお安いところ」と、短絡的に判断を下すと後悔することになりかねません。仮想通貨取引をするに際しては、信頼できる取引所であるのかということも選択の目安に入れなければなりません。 法人が行なうICOに一個人が出資するメリットと申しますと、代わりに入手することになったトークンの値が上昇することだと考えていいでしょう。トークンが爆発的に上がれば、ブルジョワになるのも夢ではありません。 ビットコインは投資になりますから、調子が良い時もあれば悪いときもあるはずです。「とにかくお金が欲しい」と欲張って、よく考えもせずお金を投入するなんてことは避けるようにすべきです。 銀行や信金に信頼感だけでお金を預金したところで、全くと言っていいほど増えないのはご存知の通りです。仮想通貨取引所であればリスクは間違いなくあるわけですが、それ相当の莫大な額になるチャンスも潜んでいるわけです。 仮想通貨というものはグローバルにトレードされている投資の一種になります。中でも近年注目を浴びているのが、イーサリアムであるとかビットコインという通貨になります。 ビットコインを間違いなく取引するために考えられたテクノロジーがブロックチェーンです。DBの編集を防止できるシステムになりますから、完璧に売買ができるのです。 取引所と言いますのは多数見受けられるわけですが、新規の人でも難しくなく気楽に始められると好評なのがコインチェックです。アプリもパッと見て使えると思いますので難しくありません。