トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨での資金運用をする時は、手数料がマイナスされることも考慮しておくことが大事です。頑張った末の利潤が手数料によってダウンさせられてはたまったもんじゃないからです。 ビットコインを確実に売買するためのシステムがブロックチェーンなのです。データの修正を防御できる仕組みになりますから、不正なく取引ができるわけです。 人間がルール違反するのを食い止めるのがブロックチェーン技術になります。仮想通貨を心配することなく取り扱えるのは、これがあるからです。 会社が資金調達を目指して行う仮想通貨のICOにて発行したトークンに関しては、価格が刻々と変動します。資金投入するタイミングが早い時期であるほど格安に入手できます。 仮想通貨取引をしようという人はそれ相当の能力を身につけた方が賢明です。とにかく仮想通貨のICOにおいて閲覧可能な企画書なんかは理解することができて当たり前だと思います。 仮想通貨と言いますのは多くの国でトレードがなされている投資の一つです。中でも最近視線が注がれているのが、ビットコインだったりイーサリアムといった通貨なのです。 仮想通貨というものをリサーチしているうちに、ビットコインを除いた通貨を指し示すアルトコインに興味を持ってしまい、そちらの通貨を保有することになったという人もたくさんいるのだそうです。 ハイリスク・ハイリターンが希望だとおっしゃるなら、GMOコインが適しています。あなたが持つ先を見通す眼に自信があると言われるなら、チャレンジしてみると良いと思います。 ビットコインというのは投資の一種ですから、調子が良い時もあれば悪いときもあるというわけです。「もっと利益が欲しい」と欲張って、よく考えもせずお金を入れるようなことは我慢するようにしなければなりません。 仮想通貨購入に対する一番悪いシナリオは、価値が下落することに違いないでしょう。個人でも法人でも、資金確保目的で実行する仮想通貨のICOと呼ばれているものは、元本保証は全くないことを認識しておくべきです。 「投資をしてみたい」という希望があるなら、手始めに仮想通貨用の取引専用口座開設からスタートを切るのが一般的です。少額からなら、学習を兼ねて学びながら開始することができます。 リップルを買おうかどうかと検討している最中なら、「どちらの取引所から買うのが最も良いのか?」、「最初の一歩としてどの程度の金額から取り組み始めるか?」など、ちゃんと考察してからにすべきだとお伝えしておきます。 仮想通貨投資をするのであれば、とにかく口座開設を行なわなければなりません。開設するに際しては意外と時間を要しないので、即刻開始できます。 「ややこしいチャートは見てもよくわからない」という感想をお持ちの方は、GMOコインが提供する簡便なソフトがピッタリだと思われます。あなたが要する情報だけ目にできます。 副業としてビットコインを買うという際は、思いとは反対にマイナスに転じたとしてもそれほど問題にならない額から開始すると良いでしょう。