トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    無職の方でもビジネスマンでも、アルトコインの取引によって20万円オーバーの収益が出た際には、確定申告をしなくてはいけません。 仮想通貨と申しますのは投資であるため、当たり前のことですが日毎UPとDOWNを繰り返すのが常だというわけです。僅かな変動じゃなく、大きなトレンドを見極めてコインチェックを利用してほしいです。 altcoinは、ビットコインを除いた仮想通貨のことを指します。英語本来の発音からするとオルトが正解だと聞かされましたが、日本の場合は見たとおりにアルトコインと口にする人が過半数を占めるようです。 ビットコインと申しますのは仮想通貨に違いないですが、投資としての側面が注目されているのも事実なのです。うまく行く時と行かない時があることを心得ておいていただきたいと考えます。 銀行や信金に言われるがままにお金を預け入れたところで、ほとんど増えないのは今や常識です。仮想通貨取引所だったらリスクは存在しますが、一方でお金を増やすチャンスも大いにあると言えます。 ベンチャー企業がメイン出資者である仮想通貨取引所だと聞けば、いくぶん心配する方もいるはずです。しかしながらビットフライヤーは名だたる企業が出資している取引所なので、抵抗なく取引できるのではないでしょうか? TVCMも度々目にしますので、周知度がアップしているコインチェックなら、そんなに多くない額から不安なく仮想通貨に対する投資をスタートすることができると言えます。 マイニングにつきましては、個人レベルで敢行するソロマイニングだってあるのですが、新規の人が自分だけでマイニングをするのは、物理的にほぼ不可能という判断を下していいでしょう。 リップルないしはビットコインなどの仮想通貨を投資の一種として購入する計画があるなら、無理をしないことが必要だと言えます。加熱し過ぎると、勝てるはずの勝負にも負けてしまうものです。 リップルコインという銘柄は、世界的有名企業Googleが投資した仮想通貨として有名です。これ以外で言うとビットコインとは異なり、創業したのが誰なのかも周知されています。 「副業をして所得を増やしたいと思うけど、やらなくてはならないことが多くて時間が取れず不可能に近い」とおっしゃる方は、僅かな金額からビットコインに取り組んでみてはどうですか? 携帯を使用している方であれば、今すぐに投資を始められるというのが仮想通貨の長所です。少々の金額からゲットすることができますから、無理せずスタートすることが可能です。 仮想通貨を利用した投資を行なうに際しては、手数料が取られることも意識しておくことが重要だと言えます。努力の結果の利益が手数料で縮減されては納得が行かないでしょう。 仮想通貨を買うつもりなら、大企業が関係している取引所の方がより安全だと言えます。そういう意味でも、ビットフライヤーなら何の心配もなく仮想通貨取引をスタートすることが可能だと言えます。 仮想通貨と言いますのは全世界で売買されている投資です。その中でも近頃視線が注がれているのが、イーサリアムであるとかビットコインなどの通貨です。