トップページ > 佐賀県 > 佐賀市

    佐賀県・佐賀市の方におすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    国内の銀行に黙ってお金を預け入れたとしても、全くと言っていいほど増えないのは誰もが知るところです。仮想通貨取引所ならリスクの存在は否定できませんが、当然莫大な額になるチャンスもあるのです。 ビットコインを安全に取引するために用いられているシステムがブロックチェーンになります。情報の改ざんを防ぐことができるシステムになりますから、間違いなく売買ができるのです。 毎月余裕資金を一般の金融機関に預け入れることはせず、仮想通貨取引所におきまして自動積立するというような手も一押しできます。これなら値動きに焦ることもないでしょう。 ビットコインと申しますのは投資になりますから、思った通りに行く時とそうでない時があるものです。「とことん利益が欲しい」と思って、闇雲にお金を投入するようなことは絶対に避けるようにしていただきたいです。 仮想通貨の売買をするつもりなら、著名な企業が参入しているところが良いのではないでしょうか?そのような観点からも、ビットフライヤーなら進んで仮想通貨取引のスタートを切ることができると言えます。 マイニングに関しては、たった一人でやり抜くソロマイニングもあるにはあるのですが、初心者が一人でマイニングをやり抜くのは、理論的に不可能に等しいと申し上げても誰も反論できないでしょう。 パスポートを始めとした身分証明書、携帯だったりメールアドレスさえ提示できれば、仮想通貨取引専用の口座開設を済ませられます。必要な物を目の前に準備して手続きに入りましょう。 そんなに著名ではない法人が中心となって運営されている仮想通貨の取引所であるとすれば、少し不安視する方もいるものと思います。ただしビットフライヤーは国内有数の企業が出資している取引所だということで、心配しないで売買できると言えます。 ビットコインが持つウィークポイントをなくすための「スマートコントラクト」という名の全く新しい技術を使って業務展開しているのが、仮想通貨の一種であるイーサリアムになります。 投資の一種ですが、少しの額から始められるのが仮想通貨の魅力です。イーサリアムだったら、お小遣いの中から1カ月毎に1000円ずつ投資することだってできます。 仮想通貨売買に手を出す場合は、何という取引所にて口座開設を行なうのかが肝心です。多種多様な取引所の内より、一人一人にマッチするところを見定めて始めるようにしましょう。 GMOグループの一員であるGMOコインは、初心者から仮想通貨のトレードをアグレッシブに行っている人まで、誰であっても使用しやすい販売所だと言えます。 仮想通貨と言いますのはいつでも取り組めますが、投資でありますので「お金を増やしてみたい」とか「勝ってバカ騒ぎしたい」みたく望むのなら、それに準じる知識であったり相場を見定めるための勉強が必要不可欠です。 仮想通貨についてはICOと呼ばれる資金調達法があって、トークンという仮想通貨が発行されます。トークンの発行を行なうことによる資金調達手法は、株式を発行する場合とまったく同一です。 altcoinは、ビットコインとは異なる仮想通貨の総称となります。英語的には「オルト」が正しいとのことですが、日本におきましては見たとおりにアルトコインとおっしゃる方が過半数を占めるようです。