トップページ > 京都府 > 南丹市

    京都府・南丹市の方におすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    この先仮想通貨に手を出そうと思っているなら、真面目に勉強して知識を修めることが必要です。兎にも角にもリップルであったりビットコインなどの特徴を掴むところから手を付けましょう。 仮想通貨投資をやろうとしているなら、兎にも角にも学習する必要があります。どうしてかと言うと、同じ仮想通貨であるビットコインとリップルの2つだけを取り上げたとしても、中身はかなり異なっているからです。 就職していない方でも会社に勤務している方でも、アルトコインの取引によって20万円超の利益を手にしたという時は、確定申告をしなくてはいけません。 イーサリアムと言いますのは、様々なアルトコインの中でも際立って知名度のある仮想通貨であると言えます。時価総額はビットコインの次で第二位となっています。 口座開設をしようと思うなら、その前に仮想通貨とその取引所について徹底的に学習すべきでしょう。各取引所で買うことができる銘柄や手数料などに違いがあります。 仮想通貨の売買を行なう時は、手数料が掛かることも頭に入れておくことが必要なのです。苦労の末に得ることができた収益が手数料によって減少させられては納得できないからです。 仮想通貨を買うことについての一番のリスクは、値段が下がることなのです。個人であれ法人であれ、資金調達目的で行う仮想通貨のICOと呼ばれているものは、元本が保証されることは一切ないことを頭に入れておいてください。 免許証などの身分証明書、メールアドレスであったり携帯を提示すれば、仮想通貨用の口座開設を済ますことが可能です。それらの物を用意して手続きに入ってください。 仮想通貨投資をしようと考えているのだとしたら、ある程度の能力が必須です。とにかく仮想通貨のICOで読める企画書程度は判読できて当然です。 仮想通貨というものは国内外でトレードがなされている投資だと言えます。とりわけここ数年視線が注がれているのが、イーサリアムまたはビットコインといった仮想通貨です。 仮想通貨に関してはインターネット通販のみならず、実際のお店におきましても決済ができるようになりつつあると言われます。仮想通貨取引所で口座を開いて、身軽な暮らしを送りましょう。 「仮想通貨はやはりリスクが多い」と感じている人も数多いですが、仮想通貨の1つであるICOだって絶対安心ではありません。トークンの発行によって資金を集めとんずらするという詐欺も考えられるのです。 「副業に精を出して自由になるお金を多くしたいと思っているけど、会社勤めがハードで副業にまで手を出すことが無理だと感じる」と言われる方は、お小遣い程度の額面からビットコインにチャレンジしてみてはどうですか? 「投資をやってみたい」と考えているなら、第一段階として仮想通貨取扱用の口座開設からスタートすることが必要です。少ない額からなら、知識習得のための投資だと思って学びながら開始できます。 “無償”でビットコインを手にすることができるからと、マイニングをやり始めるというのは無理があります。それ相当の知識やハイレベルなスペックのパソコン、そして時間が要されるためです。