トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨を購入することが可能な取引所いいますのは多数見られますが、手数料が格安でサーバーの信頼度が他に比べ高いということで1つを選び出すなら、GMOコインが一番手でしょう。 投資と聞けば、FXあるいは株の購入を思い浮かべてしまう方が圧倒的だと思います。今日では仮想通貨にお金を入れる方も目立ってきています。 仮想通貨により買ったものの代金の支払いができる店舗が増えています。キャッシュを持ち歩くことなく快く買い物をしたいと言うなら、仮想通貨取引所を1つ絞り込んで口座の開設をする必要があります。 ビットコイン以外の仮想通貨を購入したいとおっしゃるなら、2番目に名の知れた銘柄のイーサリアムだったりモナコイン、ライトコインなどを推薦します。 仮想通貨を始めるなら、ちゃんと学習することが不可欠です。なぜそう言うのかと申しますと、同一の仮想通貨であるビットコインとリップルという2つの銘柄だけを見ても、詳細部分は結構相違しているからです。 「副業に取り組んで好き勝手出来るお金を増やしたいと思うけど、仕事がハードで時間をとることができず無理だと感じる」という場合には、少しずつビットコインを始めてみましょう。 人がルール違反をすることを抑止するのがブロックチェーン技術だと聞いています。仮想通貨を何も心配せずに扱えるのは、この技術が機能しているからだと言って間違いありません。 ビットコインと同一の仮想通貨の一種になるのですが、スマートコントラクトと呼称されるテクノロジーでスペックをグングン高度化しているのがイーサリアムです。 会社に行っていない方でもビジネスマンやOLの方でも、アルトコインの売買取引で20万円を超す利益を手にすることができたというような年は、確定申告をしなくてはならないのです。 「売り買いを行なう毎に徴収されることになる手数料がきつい」と思う人は、手数料そのものがない販売所をセレクトして、そちらで仮想通貨の購入をすれば良いと考えます。 仮想通貨は実態を持たない通貨ではありますが、「お金」には変わらないのです。投資を行なう気持ちで手に入れるなら「株」とか「FX」同様に、しっかり知識を入れてからスタートしてほしいです。 これから先ビットコインを買い求める時には、無理せず少額ずつ行なっていき、仮想通貨につきまして深く追求していきながら入手する金額をオンしていく方が賢明です。 700種類以上確認されているアルトコインの中で、期待が持てるとして高い評価をされているのがイーサリアムなのです。手数料がとられずに手に入る取引所もあるのでリサーチしてみると良いでしょう。 仮想通貨と呼ばれているものは、投資として利益を得るために買い入れるというのが通例ではないかと思いますが、ビットコインに関しては基本的には「通貨」でもあるので、お金として利用することも可能なのです。 マイニングを始めたいと思ったとしても、ハイレベルなスペックのパソコンとかそれ相当の知識が要されますので、経験のない人は初めからビットコインをお金を支払って買い求めた方が無難ではないでしょうか?