トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    リップルコインというものは、あのGoogleが投資した仮想通貨の一つとして高い人気を誇っています。その他ビットコインとは相違し、誰が創始者として動いたのかも公開されています。 ビットコインを増やすために推奨したいと思うのがマイニングです。コンピューターリソースを貸し出すことにより、その報酬としてビットコインがもらえるわけです。 ビットコインのデメリットを消し去るための「スマートコントラクト」と命名された革新的な技術を使って売買されているのが、仮想通貨のイーサリアムという銘柄なのです。 仮想通貨というのは実物のない通貨と言われますが、「お金」としても当然使えるのです。投資として入手するなら「株」とか「FX」同様に、ちゃんと周辺知識を身につけてからスタートしていただきたいです。 コインチェックにて仮想通貨取引を行なうなら、安全性を顧慮してPWは絶対にでたらめで、あなたとは関係ない文字や数字の配列にするようにしましょう。 あなたもビットコインを買い求める時には、慎重に少額を何度か繰り返して行なっていき、仮想通貨につきまして学びつつ入手額を増やし続けていくべきです。 ビットコインと同様の仮想通貨でありますが、スマートコントラクトと名付けられているテクノロジーを駆使して内容を格段にレベルアップさせている銘柄がイーサリアムです。 ビットコインとは違う仮想通貨を買いたいという気持ちがあるなら、その次に支持率の高いイーサリアムまたはライトコイン、モナコインなどをおすすめしたいと思います。 近い将来コインチェックを介して仮想通貨に対する投資を開始するつもりなら、小規模の上下変動に興奮してパニックを起こさないよう、堂々と構えることが重要です。 銀行や信金に言われるとおりにお金を預金しても、丸っきりと言えるくらい増えません。仮想通貨取引所だったらリスクが高い面はありますが、それ相応のお金を多くするチャンスも大いにあるわけです。 仮想通貨というのは多くの国で売り買いされている投資だと言えます。殊更近頃評判になっているのが、イーサリアムあるいはビットコインという仮想通貨です。 この先仮想通貨を始めるなら、きちんと勉強して知識を得ることに主眼を置いてください。第一にビットコインであったりリップルの特徴を把握することから開始しましょう。 アルトコインの種類自体は、認知度の違いこそあるものの700種類超は見られるとされています。ビットコインとは違うものと把握していると間違いありません。 ちょっとでも小遣いを多くしたいなら、仮想通貨を始めることをおすすめします。アルトコインを少ない金額から買い入れて、リスクヘッジをしながら始めるようにしてください。 マイニングをやるとしたら、高機能なPCであったりそれ相応の知識が必要とされますから、ド素人は最初からビットコインを買い入れた方が確実だと考えます。