トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    「取引毎に徴収される手数料が高い」と思う人は、手数料不要の販売所を選定して、そちらで仮想通貨の取り引きをすれば良いでしょう。 ビットコインを信頼してやり取りするために考案された仕組みがブロックチェーンなのです。情報の改ざんをできないようにする仕組みになるので、完璧に売買が可能なのです。 口座開設をしようとしているなら、先に仮想通貨とその取引所の関連事項をしっかり学習していただきたいです。取引所によって入手可能な通貨の種類とか売買手数料などに相違があります。 企業が資金の調達をする為に行う仮想通貨のICOにて発行したトークンは、価格が刻々と変動します。買い求めるタイミングが早期であればあるほど、格安に購入することが可能です。 リップルの購入を思案している最中だと言うなら、「どこの取引所から入手するのが良いのか?」、「最初の一歩として幾らくらいからスタートすべきか?」などをきちんとリサーチしてからにした方が賢明です。 ビットフライヤーを通じて仮想通貨取引を始める気でいるなら、なるべく目茶苦茶な売買はしない方が賢明です。相場につきましては上昇する時があると思えば下降する時もあるからです。 国内の銀行にただ単にお金を預けていても、全く増えないのは誰もが知るところです。仮想通貨取引所であればリスクはあるにはありますが、その分大金に化けるチャンスもあると言えるのです。 毎月手元に残った銀行や郵便局に預け入れることはしないで、仮想通貨取引所にて定期積立するという手法もおすすめできます。これでしたら価格の変動に心がかき乱される必要もなくなるでしょう。 投資と申しましても、少額から始めることができるのが仮想通貨の良いところです。イーサリアムを選べば、持っているお金の中からひと月単位で1000円ずつ投資することもできるようになっています。 仮想通貨を買った場合の最大のリスクは、売買価格が下落してしまうことだと考えていいでしょう。個人だろうと法人だろうと、資金を提供してももらう為に敢行する仮想通貨のICOに関しては、元本保証は皆無であることを認識しておくべきです。 ビットコインとは違う仮想通貨を購入してみたいと考えているなら、次に注目度の高い銘柄であるイーサリアムやライトコイン、モナコインなどがあります。 仮想通貨というのはビットコインが唯一ではないことを認識しておきましょう。リップルは勿論その他の銘柄も相当数ラインナップされているので、銘柄それぞれの優位性と非優位性を見極めて、あなた自身に相応しいものをセレクトしてください。 ちょっとでも小遣いを多くしたいと思うのなら、仮想通貨売買を始めることを推奨します。アルトコインを小ロットから購入して、リスクを最小限に留めてスタートを切ってみましょう。 「投資に挑戦したい」との考えを持っているなら、第一段階として仮想通貨取扱用の口座開設からスタートすると良いでしょう。少ない額からなら、勉強代だと考えて学びつつ開始できます。 仮想通貨というのは投資ですので、もちろん買い手と売り手の思惑次第で価格のアップダウンを繰り返すのです。些細な動きではなく、大きなトレンドを掴んでコインチェックを上手く利用しましょう。