トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    仮想通貨はネットは言わずもがな、現実の商店でも決済が可能になってきているようです。仮想通貨取引所で口座を開設して、先進的な日常生活をエンジョイしてください。 ブロックチェーンについては、ビットコインなどといった仮想通貨を買ったりする際だけに用いられるといったものじゃなく、多種多様な技術に使われているのです。 「売買する際にマイナスされる手数料をなくしたい」と思うのだったら、手数料が要らない販売所を選び出して、そちらで仮想通貨を購入したら良いでしょう。 投資は上がったり下がったりしますから、期待通りの結果を得る時も得ない時もあって当然なのです。ですので、大きなトレンドを見定めてコインチェックを上手く活用するのが投資で収益を得るための近道だと考えます。 便利に仮想通貨を入手したい人は、GMOコインに登録する方が良いと思います。1日24時間買うことができるので、貴方の時間が取れる時に取り引きが可能です。 リップルコインに関しましては、皆が知るGoogleが投資した仮想通貨の1つだということで有名です。これ以外で言うとビットコインとは違い、誰が創始者として動いたのかも分かっています。 「何と言っても手数料が安いところ」と、安直に結論を出すことだけはやめてください。仮想通貨取引をするに際しては、信用に値する取引所だと証明できるのかということも判断の基準に入れなければいけません。 マイニングと呼ばれるものには、ひとりで実行するソロマイニングもあるにはあるのですが、初心者が一人でマイニングを行なうのは、理論的にほとんど無理と断定して間違いないはずです。 仮想通貨を買える取引所は結構存在しているわけですが、比べる場合に参考になる要素の1つが手数料です。購入しようと思っている通貨の手数料が低いところを利用しましょう。 「電気料金の支払いでビットコインが付与される」コインチェックなど、仮想通貨取引所の優位点は各々違うので、利用する場合はそこのところを明確に把握すべきです。 仮想通貨の一種であるICOは次の世代の資金調達手段で、仮想通貨を自分で発行して資金を調達するものです。多岐に亘る人から出資依頼をするという時に、仮想通貨は大変実用性のあるツールなのです。 700種類超は存在すると公表されているアルトコインではありますが、新規の人が買う場合は、それ相当の周知度があって、信頼して取引可能な銘柄を選択しましょう。 アルトコインというのは、ビットコインとは異なる仮想通貨の総称なのです。英語で言いますと「オルト」が正解のようですが、日本人はスペル通りにアルトコインと発する人が多いようです。 仮想通貨の売り買いを行なうに際しましては、手数料も頭に入れておくことが大切です。苦労の末に得ることができた収益が手数料で減ってはたまったもんじゃないからです。 FXあるいは株の運用をしている方から見たら当たり前だと思いますが、仮想通貨と申しますのは投資になりますから会社勤めの方の場合、20万円以上のプラスが出た時は確定申告が必須となります。