トップページ

    おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介!
    bitFlyer(ビットフライヤー)

    テレビCMでもおなじみのビットフライヤーです!仮想通貨取引量&ユーザー数が日本一!国内最大の仮想通貨取引所なのです。2014年5月にサービスを開始、MUFGや三井住友、リクルートなどの大企業が出資しているので資本が豊富。安心感抜群の仮想通貨取引所です。セキュリティ面についても日本トップの安全性!不正ログイン保証サービスもあるのでとても安心です。他の仮想通貨取引所と比較して、管理画面が分かりやすいので初心者の方にもおすすめですよ!






    zaif(ザイフ)

    ランキング第2位は、ザイフです!こちらもCMでおなじみですよね!ザイフの特徴は取引手数料が1番安い!そしてビットコインのほか、アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の取扱いが多いです。いろんな仮想通貨を取引してみたいという方には、最適の取引所ですよ。イーサリアムやネム、モナコインなど魅力的なコインがたくさんありますよ!






    QUOINEX(コインエクスチェンジ)

    ランキング第3位は、コインエクスチェンジです。国内取引所では数少ないリップルが購入できる取引所です。元々はシンガポールの会社が運営していましたが、今は日本が本社になっています。コールドウォレット、マルチシグによる最高水準のセキュリティ対策なので安心。さまざまな法定通貨に対応し、24時間365日入金ができるようになっています。







    若干でも所得を増やしたい方は、仮想通貨売買を始めるべきです。アルトコインを少ない金額から買い入れて、リスクを極力減じながらスタートすると良いでしょう。 仕事が忙しい人とか急にできた空き時間にちょいちょい売り買いをしたい人からすれば、常に売買が行なえるGMOコインは、おすすめできる取引所と思います。 口座開設を行なう前に、仮想通貨と取引所に関しましてじっくり学んだ方が賢明です。取引所それぞれで購入できる通貨の種類や取扱手数料などが違います。 市場に浸透しつつある仮想通貨というのは、投資という裏の顔がありますから、利益が得られたという際は、嫌かもしれませんが主体的に確定申告をすることが必須となります。 仮想通貨の取引を開始するなら、国内有数の会社が参入しているところが安心できるのではないでしょうか?そのような視点からも、ビットフライヤーならポジティブに仮想通貨取引を行なうことが可能なのです。 ビットフライヤーで仮想通貨の売買を始めるなら、あまり荒っぽい取り引きはしないようにすることが大事です。相場については乱高下があるからです。 仮想通貨投資をする場合は、どちらの取引所で口座開設をするのかが重要なのです。多々ある取引所の中より、一人一人にマッチするところを選択してスタートしましょう。 「電気料金の支払いを終えるだけでビットコインがもらえる」コインチェックなど、仮想通貨取引所の長所は個々に違いますから、利用する際はそこの部分を完璧に押さえましょう。 「投資を始めてみたい」と思うなら、第一ステップとして仮想通貨取引専用の口座開設よりスタートするようにしましょう。僅かな金額からなら、勉強代だと思って学びながら始めることができます。 仮想通貨の売買を実施する際の手数料は違っています。口座を開設する前には、可能な限り複数の取引所の手数料を比較して、どこにするか決めるようにした方が良いでしょう。 仮想通貨の取引が行なえる取引所はいろいろあるのですが、どこを利用するか決める折に目安になる項目のひとつが手数料だと考えます。取り扱おうとしている通貨の手数料がそれほど掛からない取引所を選ぶようにしてください。 仮想通貨につきましては様々な銘柄が存在していますが、マスコミなどにも登場しある程度不安なく購入できるものと言うと、ビットコインであるとかリップルではないでしょうか? マイニングをやりたいと思っても、優れた機能性を持つパソコンだったり通常以上の知識が求められますので、素人さんは最初からビットコインを購入する方が良いと思います。 altcoinは、ビットコインを除いた仮想通貨の総称となります。英語的にはオルトが正しいようですが、国内においては文字通りにアルトコインと言われる方が過半数を占めるようです。 イーサリアムと申しますのは、数あるアルトコインの中でも際立って知名度の高い仮想通貨になります。時価総額はビットコインの後塵を拝しますが、第二位なのです。